川越市LDK&トイレ リノベーション完了しました

川越市LDK&トイレ リノベーション完了しました

施工開始時 キッチンの撤去

背面のタイル撤去

天井も撤去

 

赤松の無垢フロアを自然素材のワックス 白で塗装

 

対面キッチンにリノベーション 建具も交換

 

人気の白い塗装で無垢フロアの仕上げ

トイレの改修前

トイレの全面リフォーム 腰壁にパネルを貼り、床材は掃除のしやすいダイケンのフロアタフ

クロスも張り替えて 手すりの取付

リノベーション専用ページへ

所沢市緑町でリノベーション完成

間仕切りを撤去して赤松の高さ2.2mの格子戸の3枚引き込み戸を造作。両側に飾棚と格子をつけた間仕切り改修リフォーム。

床は無垢の赤松フロアを重ね張り天井と壁のクロス張替え、和室の長押の塗装や板貼りなど

和室の一部に無垢の床板と腰壁も貼り、ペレットストーブのスペースに。

ダイニングスペースに小上がりを造作。下部に引出し収納、掘り炬燵も造作

既存の階段材に桐の床材を重ね張り、滑りにくく足腰にやさしい階段に

所沢市緑町で無垢の家完成見学会開催しました!

自然素材の無垢の家「完成見学会」開催しました!6月16日(土)

1日で約20組40名様のご来場頂き、ありがとうございました。引き続き明日も行いますので、よろしくお願いします

見学会会場の現場写真です。木の香りの家を是非体感してください!!

練馬区のリノベーション現場 事例写真UPしました

練馬区のリノベーション現場 事例写真アップしました

築50年の木造住宅のリノベーション。間仕切り変更や耐震工事、屋根の葺き替えや外壁のリフォーム。ほぼ新築同様に変身。

リビングの事例写真 旧和室と洋室を繋げて、LDKにリノベーション。和室の障子は磨いて塗装し、ワーロンを貼って和風モダンに!

補強の梁をみせてライティングレールを取り付け

取れない柱の部分はアウトセットで片引き戸に 床や木部はこげ茶の植物系ワックスで仕上げ

キッチンの食器棚とカウンター 横はパントリー兼収納棚

外部はジョリパッドで塗装 木製面格子をつけて、庭は防草シートを敷き、白採石を敷き詰

トイレも和モダン風に 手洗いカウンター

寝室の造り付けの収納棚

リビングの造り付けの収納とテレビボード

洗面脱衣室 扉は赤松の片引き戸 浴室はリクシルのユニットバス「アライズ1616」

2階子供室は桐材で統一。桐のクローゼットや段違いパイプハンガー。

廊下の造り付けの収納棚 クローゼットの内部は全て桐材で調湿、防虫、脱臭機能は自然素材の桐材の持つ特徴

外構工事 アマゾンジャラ(ウリンと同等の木材)を埋込みアクセントに。外壁はジョリパットで仕上げ、一部杉板貼り

外構のフェンスも外壁に合わせて杉板貼りで

公式ホームページ リノベーション

熟年世代(60歳~80歳)の方の全面リフォームが急増しています!!

近年、熟年世代(60歳~80歳)の方の御自宅の全面リフォーム(リノベーション)が急増しています。

セカンドライフリノベーション住宅 お施主様は90歳

お客様から聞いた主な理由は?

①子供達が独立し、家を持ち夫婦2人になって、この家も子供たちが戻ることが無い為、最後に自分たちの住まいを快適にしたい!
②まだ動けるうちに我が家の傷んだ箇所を直したい。ボケないうちに(笑い)しとかなきゃ!
③終活の為、残された家族に負担をかけさせたくない。健全な建物を残したい!
などなど理由は様々ですが皆様気持ちも体も元気な方ばかりです。残りの人生を楽しみたい!残された家族に迷惑をかけたくない・・・と考えられる元気さが長生きの秘訣かもしれませんね。
昨年、リノベーションされた方の中には御主人が90才の方もおりました。80才の時にリフォームを考え、もう先は長くないからと諦めたそうですが、それから10年も生きてしまった(笑)。もう後悔はしたくないと大規模な全面リフォームを決断いたしました。90才になっても頭も体もしっかりしていらっしゃいます。私もそんな方を見るたびにパワーをもらってます。自分もそうゆうふうに年を取れたらいいな!って思います。今後ますます高齢化が進む中、元気な高齢者がどんどん増えて行くわけですが、元気な高齢者の方を見るたびに嬉しくなってきます。

 

新築同様の全面リフォーム 埼玉県所沢市の全面リフォーム事例写真

リノベーション専用ページ

セカンドライフリノベーション

所沢市東狭山ケ丘で窓、浴室、キッチンリフォーム着工しました!

所沢市東狭山ケ丘で雨戸サッシの交換及び浴室、キッチンのリフォーム工事着工しました。

20170703_083048_ks 20170703_105956_ks

足場を部分的に設置して解体作業から・・・

古い木の戸袋や敷居、窓を撤去します。

築35年くらいの木造住宅。この年代は雨戸の敷居や戸袋は木製でした。又、サッシも内付サッシと言って、今では生産中止になった古いタイプのサッシです。

なぜ生産中止かといえば、雨漏りです。構造的に雨漏りしやすい為、今では半外サッシと外付サッシの二種類です。今回は半外サッシを採用。雨漏りの心配もなくなります。

2日目

20170704_142616_ks 20170704_142536_ks

取り付け完了。このあと外部と内部のサッシ周りの補修に入ります。

窓のリフォーム専用ページはこちら

浴室改修工事 タイル貼りの在来浴室の改修工事

 

20170712_151421_ks 20170712_151423_ks

20170713_082102_ks 20170713_082045_ks

浴室解体後の土台、柱の腐食!約90%の割合でこのような現象が見られます。放置しておくと大変なことに!

20170713_143654_ks 20170713_143657_ks

20170713_143640_ks 20170713_143645_ks

土台の交換、柱の補強工事完了!これで安心!!ですね。人の体も住宅も早期発見が必要です!

 20170714_082054_ks 20170714_082214_ks

20170718_084615_ks 20170718_084613_ks

タカラのユニットバスが取り付けられました。早速待ちに待ったお風呂に入れました(^-^)

ユニットバスの設置工事。

浴室リフォーム専用ページはこちら

20170717_112640_ks 20170717_093303_ks

キッチンの解体工事が始まりました

キッチンリフォーム専用ページはこちら

20170718_131856_ks 20170718_131859_ks

20170718_131902_ks

キッチン内部解体後

天井のかさ上げの為、下地まで全て壊して、約12センチほど天井を高くします。

現在は元々中二階の駐車スペースの下を以前に改装したため、天井が185センチしかありません。少しでも高くしたい!

とのご要望で12センチアップ出来ることになりました。天井高197センチ確保です!

20170722_153933_ks 20170722_153839_ks

20170722_162655_ks 20170722_162657_ks

天井高もアップしていよいよキッチンの取り付け作業。キッチンパネルを貼って、キッチンの組立。今回はクリナップのラクエラシリーズを設置いたします。

20170725_093248_ks 20170725_093250_ks

キッチン据付完了!このあとクロスを貼って照明器具をつけて完了です。

 

練馬区関町南の築50年リノベーション工事着工しました!

築50年の木造住宅のリノベーション工事が着工しました。

まずは解体工事から

20170615_080612_ks

20170615_084632_ks 20170615_111458_ks

ブロックで囲われた物置スペースとガレージの開け閉めできないシャッターや屋根を解体撤去。足場の設置に必要な部分をまずは撤去します。

20170617_081908_ks 20170617_081922_ks

20170617_083500_ks

南側のバルコニーも撤去し内部の天井は剥がして、梁の組み方や構造をチェック。柱や壁を抜くための構造設計に入ります。

公式ホームページ

20170623_103110_ks 20170620_112310_ks

内部の解体工事では廃材がトラックで十数台分が処分されます

練馬区リノベーション解体現場写真 練馬区リノベーション解体現場写真

床組みまですべて撤去します。

20170629_111351_ks 20170629_111357_ks

屋根瓦の撤去作業。重い瓦屋根を撤去して約1/10の重量のガルバリウム鋼板に葺き替える為の撤去作業。重いので大変な重労働です。職人さんお疲れ様です!

20170701_153127_ks 20170701_153119_ks

基礎のコンクリートの補強や新設工事

荷重のかかるところは基礎を補強したり、基礎のないところに新設をします。

20170725_125822_ks 20170725_125816_ks

20170725_125814_ks 20170725_123049_ks

屋根の葺き替え工事中!材料はガルバ鋼鈑のたてハゼ葺き、今までの瓦屋根に比べて重さは約1/10!これだけでも地震対策になる為、瓦屋根の方はオススメ!。

続きを見る

屋根の葺き替え専用ホームページ

所沢市でウッドデッキ&パーゴラ造作着工しました

所沢市東狭山ケ丘でウッドデッキとパーゴラの造作工事着工しました。

20170609_085831_ks 20170609_103404_ks

20170609_143452_ks

木材は水に強いヒバ材を利用して、ワンちゃん用のデッキとパーゴラを制作、骨組みとなる木材を組みました。

デッキは用途は広く、今回のようにワンちゃんの遊びばやバーベキュースペース、洗濯物干しスペースや、子供の遊びば、夏の夜はデッキで夕涼みしながらのビールなんて最高ですね!

但し、注意しなくてはいけないのはお金をかけて作ったデッキが1~2年で腐ってしまったなんてことはよくある事。メンテナンスの費用がかかりすぎて・・・なんて事のない様に使用する木材は選定しなければなりません!木には水に強い木と弱い木があります。又、含水率の高い木材(未乾燥材)と低い木材(乾燥材)によっても変わってきます。夢ハウスの木材は含水率が低く、約15%位まで水分を取っている為、腐りにくい木材と言えます。又、ヒバ材は木材の中でも非常に水に強い木材なので、水分量と合わせて外に使う木材としては腐りにくく、長持ちする木材と言えます。

専用ホームページ

https://line.me/R/ti/p/%40vxg4310z

ライン専用ページ

 

スマホでラインで見積もりやご相談をお受けしています

linetomoラインQRコードパソコンでご覧の方はスマホで左のQRコードを読み込んでください

ウッドデッキ&パーゴラ 所沢市施工中現場 20170612_105243_ks

所沢市のヒバ材で作ったウッドデッキ&パーゴラ製作中!いよいよ完成間近です。

20170614_125443_ks 20170614_125457_ks 20170614_125517_ks

20170614_125549_ks

引き戸(吊り込み戸)の製作取付

ワンちゃんの遊びばなので外へ出ないように引き戸を製作、取り付けしました。

linetomoラインQRコード

ラインで情報発信!現場の作業風景を発信致します!PCでご覧になっている方はスマホで上記QRコードを読み取り友達登録してください。

スマホの方は専用ページで

ライン@で見積りやラインでリフォーム相談はじめました!

リフォームを考えている方、こんなお悩みはありませんか?

linepc

LINE`@はじめました。友達募集中!ラインでリフォーム相談やお見積もりができます。ラインでリフォーム見積-所沢市

1.リフォームって見てみないと分らないって言われるけど、見てもらうには時間が取れないし、来てもらうのも気が引ける!

2.概算でもお見積もりが知りたいけど、電話だと説明ができない

3.パソコンが苦手で写真や図面など送り方がわからない!

4.友達や知り合いの家でこんなふうにしたいけど、自分の家で出来るの?

5.もっと気軽にリフォームの相談がしたい!

そんな方にはラインでリフォーム相談やリフォーム見積もりが最適!!

たとえば、

①気になる箇所をスマホで撮り、ラインで送り、どんな工事が必要か?気軽に聞いてみる!

ラインを使ってリフォーム相談

キッチンとダイニングの上の壁を取りたいのですが、できますか?
等など・・・ラインなら写真も簡単に送れるので気軽に相談できます

②手書きで書いたプランなどをスマホで撮りラインで送る。

ラインで見積依頼

③不具合箇所をスマホで撮って、ラインで相談!

スマホで撮ってラインで送る スマホで撮ってラインで送る

バルコニー下が「ひび割れ」してるのですが、どうしたら良いのでしょう?

等の疑問や質問を添えてラインで送る。

などなど使い方は色々出来るのがライン。写真もそのまま遅れて手間入らず!

スマホでこのページを見ている方は専用ページラインでリフォーム相談やリフォーム見積

パソコンの方はラインQRコード

ライン@で会社の担当者と1:1でリフォーム相談のトークができます。ラインなら気軽に相談できて写真も簡単に送れるのでわかりやすい!

公式ホームページはこちら

 

所沢市で介護保険を使った段差解消工事が14日から着工致します!

介護保険を利用した段差解消工事を所沢市で開始いたします

介護保険住宅改修 補助金20万円

床の段差解消工事 ホールから寝室及び台所

介護保険住宅改修工事

4.5センチの段差。車椅子生活ではキツイ段差となります

所沢市に住む80歳のご夫婦は奥様が車椅子生活。息子さん夫婦と同居しており、息子さんの献身的な介護のなか、この段差は介護する側の負担が想像以上に大変です。今回打ち合わせの中で介護するうえでの細かいご要望を聞くにつれ、伝わってくる介護の大変さ!健常者には何でもないことが、とんでもなく大変な事、介護とはされる側は勿論ですが、介護する側のことを考えないと・・・と改めて考えさせられました。

さて、今月の14日から段差解消工事&寝室と今を遮っている間仕切りの撤去及び建具工事が開始されます。およそ1カ月の工事期間ですが進捗状況を当ブログでアップしていきます。

介護保険リフォーム専用ホームページ

20170415_125431_ks 20170415_125427_ks

段差解消の為、床を剥がして床組みを下げて廊下の床レベルに下地を合わせます。この後断熱材を入れて、ステ貼りの合板を施工。

20170418_105429_ks 20170418_105302_ks

張り替える前の床は新建材のフローリング1枚貼りで断熱材も入っていない為、冬は寒く床がふわふわに!床の高さを下げると同時にフェノール系断熱材の高性能断熱材を入れ、捨て貼りをした2重構造の床に変更。段差解消と同時にしっかりとした床と暖かい床に変更。

20170418_105312_ks 20170418_105402_ks

間仕切りを解体撤去した状態。寝室とダイニングを最短で行き来出来るようにします

介護保険リフォーム専用ホームページ

介護保険を使った改修工事はプランから見積、申請、施工までワンストップで対応いたします。

20170424_091329_ks 20170424_091337_ks

床の改修工事に伴って窓を縮小、耐震工事も行います。床は針葉樹合板を捨て貼りし、無垢の床材を貼ります

無垢の床材 専用ページ

耐震診断・耐震補強工事専用ページ

20170501_134244_ks

床は赤松の無垢材を張った介護保険リフォーム

無垢の床材

20170523_133036_ks 20170523_132913_ks

車椅子のお婆ちゃん用のいすを桐で制作しました。軽くて持ち運びにも負担なくご希望のサイズで作れます。隣の寝室と台所の間仕切りの壁を抜いて、2枚の引違い戸で間口の広い開口間仕切りをつけました。

介護保険リフォーム