60代以降の方のリフォームが急増しています

数年前から60歳代以降のかたの住宅リフォームが増えてきていますが、今年はさらに増えています。内容も300万円~1500万円の中規模~大規模なリフォームが増えています。

理由は・・・

①コロナで家にいる時間が増え、気になるところが増えた

②旅行に行けなくなったのでそのお金で住まいを快適にしたい

③子供の独立で夫婦二人になった為、住まい方がかわった為

④建て替えよりも安く済むリフォームで済ませたい

⑤地震や台風などの災害が増え、災害に強い家にリフォームしたいなどなど

天然木や自然素材をつかったリフォームで体にやさしい住まいづくりをご提案。

健康に暮らすためには住まいの改善が一番です。ストレスの無い住まいで家にいる時間を楽しく暮らす事が健康の秘訣!心の健康が一番大切な現代社会ですね。

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

所沢市で浴室の壁の改修工事着工

改修前 外壁が手で押すとふかふかで崩れそうなまで痛みが・・・
壁は簡単に崩れ落ち不食がひどく土台は粉状に、柱は炭化したような状態で不思議な現象!

以前までは密接状態の隣家が建っていて気がつかなかったらしく、状態はかなり進んでいました。壁面をそっくり取り払い壁を作り直す予定で想定内でしたが、やはり実際にみると恐ろしいですね・・・

出窓状態なので構造的には影響はないのですがそもそも最初の施工がよくなかったようですね。写真の左側半分はブロックが積んであり、右半分は積んでなかったり、積み方もいい加減で左側の柱が基礎まで伸びていたり、本来は地面より1mは全てブロックを積み、その上に土台、柱を積むのが法令上の規定なのですが・・・

今までの経験上こうしたブロックが積まれていない浴室は9割位で、その多くは土台や柱が腐食しているという状態です

ユニットバスの場合はブロックは積まなくて良いので現在はそうした事例はありませんが、タイル貼りの在来工法の浴室(築25年以上前はほとんど在来の浴室です)築25年以上前のタイル貼りの浴室の方は一度点検されることをお勧めです

既存サッシを外して窓下のかべ全て取り払い、土台交換と柱の補強を下状態

調査点検見積もりは無料ですので、お気軽にどうぞ!

連絡先は0120-504-319

又は専用ページ

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

台風対策で2階に面格子やシャッターの取付

近年の台風の大型化による被害が増え、今まで2階部分には面格子などの防災対策は考えていなかった部分に後付けで面格子やシャッター、雨戸などの防災対策をする方が急激に増えています。今回の現場も2階部分の窓すべてに面格子やシャッターを後付けしました

面格子も耐風対応の太格子タイプで頑丈なものを取り付け、シャッターは一般的なものを取り付けました。今年も現在沖縄地方に風速70m/sという超大型台風が来ています

今年の8月は真夏日の日数が更新されたりと明らかに環境の変化が起きています。コロナ化で自宅にいる時間が増えている今、自宅の防災対策をしっかりすることで、心のゆとりが生まれ余計なストレスを排除することが肝心ですね。

窓の防災リフォーム専用ページ

窓の防災リフォーム

耐風対策はコロナ対策にも!?

窓に面格子やシャッターなどを付けることで防災対策は勿論、コロナ対策にも有効です。

コロナ化で換気の有効性が言われる中で窓を開けることで防犯上に問題が出ますが、面格子を付ける事で窓を開けたままでも防犯の上で対策ができます。

コロナ対策で学校などでは熱中症対策でエアコンを付け、コロナ対策で窓を開けて換気をとっている。コロナ対策では窓を開けて換気をすることが重要ですが、防犯上に問題もでます。そこで面格子などを付ける事で夜間など窓を開けたままで防犯対策を考えたときに面格子が有効になります。

公式ホームページ

窓の防災・防犯対策

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

台風対策で2階にシャッターの取り付け

年々大型化している耐風に備えて、2階にもシャッターや雨戸を付ける方が増えています。今年はこれからが台風シーズン。台風前に取り付けが終わりました。

最新の後付けシャッターは一体型と変わらない自然な感じでとっても良く出来ています

工事も簡単で1日で取り付け完了

大型台風で飛来物によるガラスの破損対策は大事ですが、もう一つご自身の家の屋根などが飛んで近所の家のガラスを割ったり外壁や車などを破損させたりすることにもご注意が必要ですね。今一度家の定期点検をオススメいたします。

火災保険の活用御存知でしたか?

万が一被災されてしまった場合は火災保険で修理費用が出ますので、直す前に写真や申請が必要です。仮補修して雨漏りなどがないようにしてから本格補修をオススメいたします

詳細はhttps://saiken.biz/kasaihoken.html

公式ホームページ

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

吹き抜けに床

玄関ホールの2帖分の吹き抜けに床を(スリット状)に貼る工事を予定

サッシも入れ替え予定です。

毎日蒸し暑い日が続いて長かった梅雨が愛おしい!!・・・(笑)人間はなんて勝手な良きものなんだ(笑)・・・

https://saiken.biz

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

所沢市上新井でリノベーション着工しました

初日は植栽の伐採や暖炉の撤去から

植栽を伐採してさっぱり・・・

植栽は植えた時は可愛いものですが、成長しすぎると厄介な目に、あっという間に手がつけられなくなってしまいますね。

明日は吹き抜けの床組みの加工を行います。今回の工事は8月と10月~の2期に分けて工事を行います

所沢市周辺でリフォームをお考えの方はお声掛けください。

公式ホームページ

リフォームメニューはこちら

カーポートの取付

東村山市でカーポートの取付工事

耐風圧46m/秒対応のリクシルのフーゴは年々大型化する台風に備えてのカーポート。

先日完了した後付けシャッターも大型台風に備えてのリフォーム工事ですが、近年のリフォームのご要望が多くなっているカテゴリーです。

損害保険会社も近年多発する自然災害でまたまた保険料の値上がりも発表されましたが、この傾向は今後も続くことでしょう。

被害にあって金銭的には保険が使えたとしても、ご近所への迷惑やご自身の不便さやわずらわしさなど様々なことを考えると当然被害にならないほうがよく、対策は「備えあれば憂いなし」というところでしょう。

50年くらい前も台風で瓦屋根が飛んできたり、ということがあって、雨戸を付けるのが一般的になっていましたが、20年位前からでしょうか?1階は防犯で雨戸やシャッターを付けるが、2階は何もつけないというのが一般的になっていました。

時代は繰り返す・・なんでしょうか?現在のそれは地球温暖化が影響しているといわれますので、人災ともいえることなんでしょうか。

温暖化の最大の原因はCO2(二酸化炭素)。このCO2の削減には森林問題も大きく絡んでいます

詳細は

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

台風対策にリフォームシャッター取付しました

今回の現場のように窓と軒天井に余裕がない場合は一旦軒天井を剥がして、シャッターを付けた後に点検口として軒天井を付けなおすことで取付や後々のメンテナンスも可能になります

シャッターのフレームの取付

シャッター及びボックスを付けて取付完了

この後、点検口を取り付けて完了になります

九州地方の記録的な大雨や昨年の超大型台風など、自然環境がおかしくなっているようです。コロナも大変ですが、記録的な災害に備えて準備が必要ですね。

窓の対策にはいくつかの選択肢がありますので、ご自分の家の状況に合わせてご提案させていただきます

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど
https://saiken.biz
・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど
https://saiken.biz/reset.html
・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム
https://saiken.biz/reform.html
・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。
https://saiken.biz/chumon.html

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

リモートで住宅リフォーム相談どこまでできる?

オンライン相談~着工・お引渡しまでオンラインシステムでコロナウィルスでも安全・安心のリフォーム

1.オンラインリフォーム相談

1対1は勿論、奥様とご主人や家族もそれぞれのスマホやタブレット、パソコンでオンライン相談ができます。お客様はそれぞれ顔出しや声だしはご自身のスマホなどで解除すれば(最初の設定は会話はミュート、ビデオ機能OFFで入室)会話、ビデオ機能をオンで出来ます。

①ビデオ機能オンでスマホのカメラマークをタップして相談したい箇所の映像を移して頂ければ、こちらで見ることが出来ます。同時に会話すればどんな工事をしたいのかが具体的にわかる為、ご提案も出来ます。又、傷んでいる箇所や雨漏りしている状態などリアルタイムで映像が流せるので、速やかな対応も可能です。

②こちらの資料(カタログや写真など)も担当者のパソコンをそのまま見ることができるので、分かり安くご説明が可能です。

2.現場調査

図面があればメールで事前に送っていただき、リモートでお客様が映像をお送り頂きどこをどうしたいかを会話形式で打ち合せをする事で、プランやお見積もりが出来ます。※最終的には実際の現場を確認して正規見積とさせて頂きます。
外装工事の場合は現場での調査をさせていただきますが、お客様は家の中で待機して頂ければ大丈夫です。
この時もリモートの活用をし、特に屋根の調査は映像を見て頂き、同時に会話できますので、安心して家の中で待機できます。

3.打ち合せ

図面や資料、見積書は事前にメールや郵送で送りますが、オンライン相談上でも見ながらの打ち合せが可能です。修正点や変更点などをリモートで打ち合せします。

4.ご契約

ご契約は郵送か担当者がポストへ投函させて頂きます。
署名捺印はオンラインでご説明しながら行いますので安心です

5.工事着工

現場作業員はマスクの着用を義務付けしております。又、養生や消毒なども行います。 現場作業もリモートの活用をいたします。お客様は別室へ待機していただき、スマホやパソコンで工事の進捗をご報告、相談、ご確認を映像と会話で行います。

6.工事完了引き渡し
工事完了事に映像で確認していただき、その後作業員が帰ったあとに実際の現場を確認していただき、リモートで報告頂きます

以上の流れで相談~工事完了までリモートを最大限に活用し、接触を最低限に抑えたリモートリフォームで安心快適なリフォームをご提案します

オンライン相談申し込みへ

□■ シニア世代のリフォーム 65歳前後がピークに

  国土交通省で開催された 「高齢者の居住実態調査」をご紹介します。 シニア世代がリフォームについてどう捉えているかがわかる
貴重な資料となっています。

回答者
・自宅で暮らすプレシニア層(50~64歳)
・親の住み替えを支援したことがある高齢者及びプレシニア
    
【Q1】リフォーム、住み替えを実施した年齢は?
・リフォーム時の年齢→60~69歳がピーク。50代より70代の方が多い
・住み替え当時の年齢→80~84歳がピーク。65歳以降増加傾向

【Q2】将来に備えたリフォーム・住み替えのきっかけは?
<きっかけのトップ5>
・体力が落ち、生活に不安が生じた
・室内の生活環境が不便に感じるようになった
・自立した生活を送るため
・自宅が老朽化して住み続けられない
・子供や親族に心配をかけたくないと感じた

【Q3】将来に備えたリフォームの予算は?
 → 最多は「わからない」の約27%

【Q4】将来に備えたリフォームの相談相手は?
配偶者(約7割)、子供(約6割)、リフォーム事業者(約3割)
 → ニーズはあるものの相談窓口としてリフォーム事業者や
   工務店が認知されていない可能性がある

リフォームや住み替えを検討しているものの実際の費用や
相談する窓口がわからないという結果となっています。
私達事業者としては、プレシニア層と呼ばれる50~64歳の
お客様に対して、将来を見据えた提案をすることが求められています。

以上は
国土交通省で開催された 「高齢者の居住実態調査」 です

彩建コーポレーションでもリフォームや大規模なリノベーション(1000万円以上)のリフォームがやはりシニア層が多くなっています。このブログでも以前にご紹介いたしましたが、3年ほど前におこなった大規模リノベーションは90歳のご夫婦二人住まいの方でした。

子供に残すためにリノベーションするのではなく、自分たちが快適に住まうためのリノベーションです。1年でも2年でも快適に暮らしたい、そんな思いで決断したリノベーション。近所に息子さんがいて、打ち合せなどは同席していただき、進めていきましたが、ご本人たちはとても元気で、息子さんに叱られながら(笑)の打ち合わせで、とても楽しく進めていきました。

60代、70代、80代と年齢が高くなるとともにリフォームの意識が高くなっている昨今の現状はとてもはげみになります。

確かに、若い時は家にいる時間より、仕事場などが多くあまり住まいには関心が少ないと思いますし、子育てでお金も大変。

又、必ず聞く言葉は、モノが整理できてスッキリした!いらないものが沢山あるがなかなか捨てられなかったけど、リフォームすることで片づけができたので良かった。

トラックに2、3台分の物を処分することも普通です。現代社会はいかにモノがあふれかえっているかですね。

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど
https://saiken.biz
・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど
https://saiken.biz/reset.html
・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム
https://saiken.biz/reform.html
・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。
https://saiken.biz/chumon.html

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど
https://saiken.biz
・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど
https://saiken.biz/reset.html
・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム
https://saiken.biz/reform.html
・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。
https://saiken.biz/chumon.html

天然木のリノベーション

無垢の家

自然素材の家

彩建コーポレーション

注文住宅

リフォーム

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/