所沢市リノベーション進捗

玄関、廊下、和室や広縁の内部の解体工事で床材を撤去した状態

広縁に大きな丸太の軒桁があり、インパクトがありますね

今までは和室の仕切りであまり目立っていなかったのですが、仕切り壁を撤去し、一間続きにしますので、これからは良く見える丸太の軒桁になります

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

https://319.saiken.biz  ブログ

https://saiken.biz/contact.html   問い合わせ

https://www.instagram.com/saikenhagiwara/?hl=ja インスタグラム

彩建LP  EC https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/ecbace/

彩建LP 新築メルマガ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/chumonresetmerumaga1/

彩建ECサイト https://saikenec.thebase.in/

彩建LP ライン登録

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/line/

所沢市リノベーション進捗

既存の梁材をサンダーで磨いてキレイに!マルタも綺麗になりました

磨く前の既存の梁材(下)

小屋の丸太梁の磨きも終わり、天井の野縁(下地の木材)を組み始めています

もう少しで全体の感じがわかってきますが、まだまだ全体像が見えてきません

完成が楽しみなのは「わからないから」なのですよね。少しずつ出来上がっていくのを見るのはいつでも楽しいものです

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど 

https://saiken.biz

・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど 

https://saiken.biz/reset.html

・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム 

https://saiken.biz/reform.html

・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。 

https://saiken.biz/chumon.html

ラインで簡単見積依頼
https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/line/

所沢市のリノベーション進捗

小屋裏の丸太梁磨き終了。この後ワックス掛けをして、天井を丸太の上に張り、磨き丸太を表しにします。リノベーションの一番の良さは古い材を見せることで、新築ではできない(飾りとして使う事は出来ます)古材を生かして見せる仕上げです。

完成が楽しみですが、まだまだ先になりますので、じっくりと進捗を見てください

さて、皆さまは疑問を持たれる方も多いと思うのですが、古くなった木材をそのまま使って大丈夫なのか?という事を思う方もいると思いますが、これは何と言っても古民家が立証済みですね。200年、300年の古民家が人気で古民家再生は2,3年待ちという人気ですが、300年経過して尚再生して建てるという古民家再生建築が行われているくらいです。小江戸川越に行けば黒くなった張りがそのまま見えるお店がたくさん並んでいますね。100年以上経過した古民家の店舗を見ていただけば納得ですね。又、木材は古くなればなるほど強度が付いてきます

普通の木材で強度のピークは300年、ひのきやひばなどは500年から1000年がピークと言われています。実際に世界最古の木造建築物「法隆寺」は1400年の歴史があります

自然の力というのはすごいものです。又、木材はCO2(二酸化炭素)をいっぱいに含んで閉じ込めていますので、長く使えば使うほど、環境に良いことになります

地球環境に良い木造住宅のリノベーションはますます需要が高まっています

天然木のリノベーション
所沢市の彩建コーポレーション

自然素材のリノベーションの詳細は https://saiken.biz/reset.html

住まいの情報マガジン リフォーム編は無料で登録できます

友だち追加

所沢市のリノベーション現場進捗

内部の壁や収納の解体工事

解体した廃材を一旦バルコニーへ バルコニーから下のトラックに搬出していきます

リノベーション作業の初めは当然解体作業から始めるわけですが、この廃材は産業廃棄物として受け入れ業者に処分を依頼するのですが、この産業廃棄物の費用が年々値上がりしています。

産廃メディアによると

産業廃棄物の処分費用が急騰しています。日刊産業新聞は2019年7月16日、海外のゴミ輸入の規制強化問題を受け、産業廃棄物に関わる処分費用が全国的に急騰している点を指摘。

2019年4月から2倍~3倍に引き上げられたケースを挙げ、一部品種に至っては5倍にも急騰したケースもあると明かしました。

アジアで続々と規制の流れ

今回の処分費用高騰の主因は、中国によるゴミ輸入の規制強化です。しかし規制強化の流れは中国のみに留まらず、代替地と言われるフィリピンなど東南アジア地域でも同様の流れで進んでいます。

というようなことで、今後もこの傾向は続くことでしょう。

というようなことで、家具などの処分は地元の市町村の焼却場へもっていくか、取りに着てもらうかすれば、費用はほとんどかかりません。ただし、建材は受け付けてもらえませんので、建具や畳などの建物に固定されているもの以外になりますが、少しでも費用負担を少なくするためにお客様にお願いしております。その為のお手伝いはさせていただきます。

建て替えかリノベーションか?

上記の産廃の問題だけを見ると圧倒的にリノベーションの方が産廃の物量は少なくて済みます。どっちが良いのかという問題はあらゆる条件で変わってきますので、それぞれご相談の上アドバイスをさせていただくことになります。

問題なのは相談する業者が新築しか行っていない又はリフォームしか行っていないという業者に相談してしまう事です。当然、自分の行っている工事を勧めてくるので、選択の要素がなくなってしまいますよね。相談する業者がどちらも積極的に行っているかどうかを調べることから始めましょう。

リノベーション専用ページ

https://saiken.biz/reset.html

注文住宅専用ページ

https://saiken.biz/chumon.html  

メルマガ登録専用ページ

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/chumonresetmerumaga1/

友だち追加

所沢市のリノベーション現場進捗

天井や壁の石膏ボード下地を取付中

内装下地として定番の石膏ボードを貼り、そこへクロス(壁髪)を貼って内装を仕上げていきます。彩建コーポレーションでは自然素材壁紙の珪藻土クロスを貼るのが標準になっています

珪藻土クロスの特徴は調湿性と脱臭効果があることです。この調湿性により、夏のむし暑い日の湿度を下げて体感温度を下げることで省エネ効果やカビなどの発生を抑えることが出来るわけです。当然ながらカラダにやさしい建材なのでアトピーや喘息などの方にはオススメです。

床は天然木の赤松の無垢材を貼っています。床を貼り終えたらすぐに傷がつかないように養生といって、紙とベニヤ板を床に貼って天井や壁の工事をします

内装工事の流れとしては、天井の解体⇒壁の解体⇒床の解体となります。つくる時は床を工事してから天井⇒壁という順序です

彩建LP 内窓 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/utimado/ 

彩建LP 注文住宅 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/catarogu/ 

彩建LP フロアリフォーム https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/furoa/ 

彩建LP テレワーク  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/terework/ 

彩建LP リモート相談 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/ 

彩建ECサイト https://saikenec.thebase.in/ 

60代以降の方のリフォームが急増しています

数年前から60歳代以降のかたの住宅リフォームが増えてきていますが、今年はさらに増えています。内容も300万円~1500万円の中規模~大規模なリフォームが増えています。

理由は・・・

①コロナで家にいる時間が増え、気になるところが増えた

②旅行に行けなくなったのでそのお金で住まいを快適にしたい

③子供の独立で夫婦二人になった為、住まい方がかわった為

④建て替えよりも安く済むリフォームで済ませたい

⑤地震や台風などの災害が増え、災害に強い家にリフォームしたいなどなど

天然木や自然素材をつかったリフォームで体にやさしい住まいづくりをご提案。

健康に暮らすためには住まいの改善が一番です。ストレスの無い住まいで家にいる時間を楽しく暮らす事が健康の秘訣!心の健康が一番大切な現代社会ですね。

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

夢ハウスの「木のひらや」展示場行ってきました!

平屋の外観
リビングダイニングの赤松のダイニングテーブル
リビングの薪ストーブ
対面キッチンの赤松のカウンターと赤松の食器棚
対面キッチンのカウンター収納
ロフトスペースと傾斜天井
ロフトスペース
ロフトスペース
寝室のオリジナルベッド
寝室の床は桐材で
ウォークインクローゼットは全て桐材で
8帖の寝室

本日夢ハウスつくばみらい店の展示場に新しく完成した「木のひらや」をお客様をご案内のため見に行きました。以前より立っていた2階建て+ロフトの家の前に出来た大人気の

「木のひらや」は夫婦二人で住むには最高の贅沢な家でしたが、ロフトスペースが広いので子ども2,3人の4,5人家族でも十分な広さがあり、若年層からセカンドライフまで幅広い年代に対応していました。

家にいる時間が長くなる今後はますます需要が増えていく「平屋の家」は広い土地が必要でしたが、テレワークなどで郊外や地方移住になれば、広い土地問題は解消されるので、夢ではなくなっていますね

家飲みやおうちでバーベキュー、おうちで本格料理などが盛んになり( 家で本格料理をする方が増えて チーズの需要が急激に伸びているそうです)、住まいのあり方が変わってきている現在、憧れの平屋も夢ではなくなっていますね。

テレビでおなじみの教育評論家の「尾木ママ」も数日後に来場されて絶賛されている様子がユーチューブで流れています 御覧になりたい方はhttps://youtu.be/Te3nOZkHyXE

ぜひ、一度ご覧下さい 詳細は

又は0120-504-319 萩原まで

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

リバース60利用者2倍に!平均年齢70歳!!

【リ・バース60】の利用実態・平均利用者像
《調査期間2019年度》 ()内は2018年度
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■利用実績
・申請戸数 980戸(511戸)191.8%
・取扱金融機関 65(52)125%
 → 利用者が約2倍に増え、取扱金融機関も増加

■利用者像
・平均年齢  70歳(変化なし)
・平均年収 338万円(378万円)
・利用者の63.4%(60.7%)は年金受給者

■住宅ローンの資金使途
・新築戸建て    33.6%(43.2% ▲9.6ポイント)
・新築マンション  24.8%(24.3% ▲0.5ポイント)
・戸建てリフォーム 24.8%(17.0%   7.8ポイント)
・借換え        14.9%(9.2%   5.7ポイント)

■資金計画
・所要額   2,741万円(3,042 万円 ▲301 万円)
・借入金額 1,523万円(1,609 万円 ▲ 86 万円)
・毎月の返済額 3.0万円(3.3 万円 ▲ 0.3 万円)

※2019年度(平成31年/令和元年度)
https://www.jhf.go.jp/files/400352861.pdf

※2018年度(平成30年度)
https://www.jhf.go.jp/files/400349827.pdf

専用ページはこちら

セカンドライフリノベーション事例

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/