所沢市の天然木リノベーション③水回り編

このエントリーをはてなブックマークに追加

セラミックの天板のリシェル。熱い鍋やフライパンも置ける耐熱仕様とまな板として直接包丁が使える強度とキズに強い天板で耐久性が良く、安心して使用できるキッチン

食器棚はオリジナルの赤松材の食器棚を設置。引き出しの内部は桐材を使用しているので、防虫効果や調湿効果、脱臭効果で乾物類などの保管にも安心。

フラット対面のキッチン コンロ前は耐熱ガラスで見とおし良く、明るいキッチンに

カウンターとして使えるキッチン。椅子を設置して軽い朝食なども済ませられるスペース

奥行きが1.1mとゆったりした天板で家事も楽しくなるキッチン

玄関ホールの手洗いスペース。コロナで人気が急上昇した手洗いスペース。リビングに入る前に手洗いうがいが出来るスペースは風邪の予防や住まいの汚れ防止にも。杉の耳付き1枚板のカウンターに陶器の手洗いボウルを設置した造作手洗いカウンター

玄関から上がってリビングの入り口に設置した手洗い器。天然木の家にピッタリな造作手洗いカウンター

無垢の赤松フロアに腰壁のあるh玄関ホールに手洗いカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です