所沢市注文住宅進捗ブログ

屋根工事中

屋根材はガルバリウム鋼板の横葺き。一般的になったガルバリウム鋼板屋根材。

特徴は

①軽い!とにかく軽いのが大きなメリットです。屋根材の中では一番の軽さ。軽い屋根材は耐震性もよく、台風などの災害にも強い材料です

②耐久性抜群。ガルバリウム鋼板とは鋼板にアルミニウムがコーティングされたものなので、ご存じの通りアルミの耐久性(さびにくい)のが特徴です

③価格もお手頃。性能のわりに価格の手頃感が良いのが特徴

というように、優等生的な屋根材で人気は高いのガルバリウム鋼板。新築は勿論リフォームにもよく使われています。

窓のサッシも入りカタチになってきました

窓のアルミサッシはリクシルの高断熱サッシ サーモスⅡHを使用しています。

暑さ・寒さに悩まされない、健やかで快適な住まいへ。

家を建てるとき、まず第一に考えたいのが「断熱」です。
住まいの断熱をおろそかにすると、夏の暑さ・冬の寒さに悩まされたり、冷暖房費が高くなったり…。さらには、熱中症やヒートショックなど、家族の健康を脅かすこともあります。
住み始めてから気づいて後悔しないために、住まいの「断熱」を考えるには、家の中で最も熱の出入りが多い“窓の断熱性能”を高めることが、快適で健康な暮らしを実現するための大切なポイントとなります。

サーモスⅡ-H/Lなら、冬暖かく、夏涼しい快適な暮らし。

高断熱窓をはじめ断熱化された住まいは、部屋ごとの温度差を抑えることができます。
これは高齢者に起こりやすい冬期のヒートショック対策に効果的。寒くなりがちなトイレ、廊下、浴室などとの
温度差を少なくすれば、快適さと同時にカラダへのやさしさにもつながります。

※画像はイメージです。

※建具とガラスの組み合わせによる開口部の熱貫流率(一般複層ガラス(空気層11mm以上)/Low-E複層ガラス(ガス層14mm以上))

エアコン効率を高めて、暖冷房費&CO2を削減。

優れた断熱性能で暖房時の熱の流出、冷房時の熱の侵入を抑制し、暖冷房の効率を高めます。
電気の使用量を減らすことで暖冷房費やCO2排出量を大幅に低減します。

地域別暖冷房費用[年間](エアコン設定温度 冬期暖房:20℃/夏期冷房:27℃の場合)

仙台

sせ仙台

長野
東京
大阪

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/totisagasichumon/

土地探しから注文住宅

所沢市注文住宅進捗ー基礎工事

基礎工事の配筋完了

所沢市で注文住宅工事中の基礎工事の鉄筋の配筋完了しました

本日「JIO」の配筋検査を行い合格。午後より耐圧盤の生コン打ちに入ります

瑕疵保証付き住宅の配筋検査の様子

JIO(株式会社 日本住宅保証検査機構)の検査員による配筋検査の様子。

住宅の検査とは

新築住宅を建てる際に瑕疵担保責任という法律によって、建てる方(お客様)が保護されています。その期間は構造上重要な個所で10年間、延長10年で最大20年の保証が受けられます。10年の間に基礎や構造部分(土台や柱、梁)又は屋根や外壁の雨漏りなどの欠陥などがあった場合に業者は無償で直さなければいけないのですが、中小企業の場合にはその財力がないなどの問題を解消するために、消費者保護の観点から、第三者の保険機関加盟し、瑕疵があった場合に瑕疵保証保険によって通常2000万円まで保険が下りる制度の事です。これによって建物に重大な欠陥があった場合でも保険で直せるというお客様にとって安心な制度がある為、信用力に少ない中小工務店でも安心して建築の依頼が出来るようになっています。

その保険会社による基礎の配筋検査とこの後に行う、金物検査(土台や柱、桁などをくみ上げた後の構造金物)が行われます。

大手のハウスメーカーなどは供託金を収めており、このような保証会社には入っておらず、自主検査という事になります。

大手ハウスメーカーは保証があるから安心というイメージがあると思いますが、この制度で今では中小工務店で建てても安心な補償が受けられます

又、建てた業者が倒産した場合でも、保険が受けられますので安心です。

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

https://319.saiken.biz  ブログ

https://saiken.biz/contact.html   問い合わせ

https://www.instagram.com/saikenhagiwara/?hl=ja インスタグラム

https://m.facebook.com/saiken.biz  フェイスブック

https://twitter.com/yumebp ツイッター

https://lin.ee/8QVUKupライン

注文住宅 無垢の家#25規格型住宅「 Tumiki」事例紹介

所沢市の新築注文住宅 進捗

基礎工事2日目は砕石事業と捨てコン

砕石事業と捨てコン及び防湿シート工事完了

地中梁部分に砕石、防湿シート及び捨てコン、耐圧盤部分に砕石、防湿シートを張った状態です。

地鎮祭の時に神主さんからお預かりした沈めものを基礎下に置いてきました。

来週から型枠工事と鉄筋の配筋工事が始まります

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

https://319.saiken.biz  ブログ

https://saiken.biz/contact.html   問い合わせ

https://www.instagram.com/saikenhagiwara/?hl=ja インスタグラム

https://m.facebook.com/saiken.biz  フェイスブック

https://twitter.com/yumebp ツイッター

https://lin.ee/8QVUKupライン

所沢市の地盤調査結果が出ました。

18日に行った地盤調査の結果が早速出ました。結果は良好地盤という結果に!お施主様おめでとうございます。良かったですね

SDS試験は本当に精密な調査結果が出せて、改良工事になることが少なく助かっています。このSDS試験というのはリクシルグループのジャパンホームシールドという調査会社なのですが、この調査解析が出来るのがこのジャパンホームシールドだけで、他の参入は出来ない独占状態なのですが、正確に解析が出るので安心なのと保証も5000万円まで出るので万が一の時も安心です。彩建コーポレーションではジャパンホームシールドの登録事業者になっておりますので、調査依頼などはお気軽にお問い合わせください

問い合わせ先https://saiken.biz/contact.html   

又は0120-504-319まで

上記のような調査報告書が提出されます

地盤の強さは建物の強度に大きく影響されます。地盤強度によって地震で倒壊するかしないかが建物強度以上に重要な部分でもあります。

これから土地を購入しようとされている方はその土地の地盤の強度が強いのか弱いのかも重要なポイントになります。確実なのは購入契約前に地盤の事前調査を行い、調査結果を元に購入の決断をされるのがベストでしょう。数万円の費用はかかりますが、そこは惜しまない方がよいでしょう。又、調査が出来ない場合は周辺の調査データがネットで公開されて言っますので参考にされるのも良うでしょう。ただし、周辺に改良工事がされていなくてもその土地が大丈夫という保証はありません。あくまでも参考程度になるでしょうけど、知らないよりは事前に知っておいたほうがよいいと思います。

地盤サポートマップはこちら

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション 

https://saiken.biz/reform.html リフォーム 

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅 

リモートで住宅リフォーム相談どこまでできる?

オンライン相談~着工・お引渡しまでオンラインシステムでコロナウィルスでも安全・安心のリフォーム

1.オンラインリフォーム相談

1対1は勿論、奥様とご主人や家族もそれぞれのスマホやタブレット、パソコンでオンライン相談ができます。お客様はそれぞれ顔出しや声だしはご自身のスマホなどで解除すれば(最初の設定は会話はミュート、ビデオ機能OFFで入室)会話、ビデオ機能をオンで出来ます。

①ビデオ機能オンでスマホのカメラマークをタップして相談したい箇所の映像を移して頂ければ、こちらで見ることが出来ます。同時に会話すればどんな工事をしたいのかが具体的にわかる為、ご提案も出来ます。又、傷んでいる箇所や雨漏りしている状態などリアルタイムで映像が流せるので、速やかな対応も可能です。

②こちらの資料(カタログや写真など)も担当者のパソコンをそのまま見ることができるので、分かり安くご説明が可能です。

2.現場調査

図面があればメールで事前に送っていただき、リモートでお客様が映像をお送り頂きどこをどうしたいかを会話形式で打ち合せをする事で、プランやお見積もりが出来ます。※最終的には実際の現場を確認して正規見積とさせて頂きます。
外装工事の場合は現場での調査をさせていただきますが、お客様は家の中で待機して頂ければ大丈夫です。
この時もリモートの活用をし、特に屋根の調査は映像を見て頂き、同時に会話できますので、安心して家の中で待機できます。

3.打ち合せ

図面や資料、見積書は事前にメールや郵送で送りますが、オンライン相談上でも見ながらの打ち合せが可能です。修正点や変更点などをリモートで打ち合せします。

4.ご契約

ご契約は郵送か担当者がポストへ投函させて頂きます。
署名捺印はオンラインでご説明しながら行いますので安心です

5.工事着工

現場作業員はマスクの着用を義務付けしております。又、養生や消毒なども行います。 現場作業もリモートの活用をいたします。お客様は別室へ待機していただき、スマホやパソコンで工事の進捗をご報告、相談、ご確認を映像と会話で行います。

6.工事完了引き渡し
工事完了事に映像で確認していただき、その後作業員が帰ったあとに実際の現場を確認していただき、リモートで報告頂きます

以上の流れで相談~工事完了までリモートを最大限に活用し、接触を最低限に抑えたリモートリフォームで安心快適なリフォームをご提案します

オンライン相談申し込みへ

埼玉県入間市で天然木の家 完成住宅見学会開催!10月20日・21日の土日2日間!

2018年10月20日(土)・21日(日)の土日2日間!

埼玉県入間市で天然木の家 完成住宅見学会開催!

展示場とは違う!実際に建てられたお施主様の自然素材の無垢の家の完成現場見学会です!

入間市無垢の家完成見学会を開催します

写真はイメージ写真です。(当社事例写真)

自然素材と天然木を使った無垢の家の完成現場見学会を開催することになりました!

1階は柱や梁の見える真壁構造。2階は梁が見える大壁構造に傾斜天井。造作棚や造り付け家具、造作洗面化粧台など見所満載の天然木の家フリープランです。家づくりをご検討の方は是非見て頂きたい、見学会です。

 

詳細は

場所

埼玉県入間市下藤沢426-41  西武池袋線「武蔵藤沢駅」徒歩11分

日程

2018年10月20日(土)・21日(日)の2日間のみ

時間

朝10時から夕方5時まで 2日間とも

入場料

無料

駐車場

会場近くに臨時駐車場がございますので、御家族連れでお越し下さい。

見所

1階は無垢の家の真壁構造で柱や梁が見える構造

2階は大壁構造で柱は見えず梁だけが見える構造。天井は傾斜天井で開放的な空間

ロフトは広く固定階段の実用的なスペース

ロフトの階段はスケルトン階段

造作洗面化粧台

各部屋に造り付けの収納

1階は厚さ3センチの無垢のフローリング

専用ホームページ

6月16日・17日は所沢市緑町で木の家注文住宅の完成見学会開催!

6月16日(土)・17日(日)は所沢市緑町(西武新宿線「新所沢駅徒歩8分」)で天然木の家注文住宅の完成見学会開催!

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間 所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

自然素材の天然木を使った注文住宅の家が完成間近!お施主様のご好意により、6月16日(土)・17日(日)の2日間限りで見学会を開催させていただきます。梅雨時のジメジメした季節に、自然素材の無垢の家でカラット爽やかな木の家を体感してください。

見学会開催日 平成30年6月16日(土)・17日(日)の2日間

見学会時間  朝10:00~夕方5:00まで 2日間とも

見学会会場  埼玉県所沢市緑町3-2-18  西武新宿線「新所沢駅西口」徒歩8分

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間 所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

住宅見学会の会場案内図です。駅からも歩けますので電車でのご来場をお薦めいたします。

予 約 予約なしのご入場は可能です。当日直接お越し下さい。詳しくご相談されたい方は予約をお薦めいたします。予約フォームはこちら

入場料 無料です。

概 要 延床面積は33.48坪の3LDK+フリースペースに別途ロフトスペースや吹き抜けのある天然木の家です。造り付けの家具やオリジナルのダイニングテーブルなど家具の展示も見所です。又、吹き抜けにあるロフト用のスケルトン階段や造作洗面化粧台など見所満載の木の家。

彩建コーポレーションでは無垢材を使った新築注文住宅を始め、無垢のフローリングの張替えリフォームや増改築、間仕切り変更や水廻り設備のリフォームや外壁、屋根のリフォームなど住宅のリフォーム工事全般を行っております。小規模なリフォームから全面リフォーム、リノベーションまでお気軽にご相談下さい。

又、入間市下藤沢にて新築注文住宅も建築中です。内部構造をご覧になりたい方はそちらもご覧いただけますのでお申し出下さい。

見学会予約フォーム

公式ホームページ

入間市の完成事例写真

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

緑町完成写真    左はリビング    右は洗面化粧台

所沢市緑町完成現場写真 リビング吹き抜け 所沢市緑町完成現場写真 造作洗面化粧台

今、政府が掲げている人生100年時代。長生きするためには、健康住宅に住む事、耐久性のある家に住む事そして、地震に強い家に住む事が肝心です。無垢材で造る自然素材の家づくりは、これからの人生100年時代にマッチした家づくりと言えます。来月建て替えをされる方はご主人が80歳の御夫婦です。一昨年大規模なリノベーション工事をされたお施主様はご主人が90歳。まさに人生100年時代です。自然素材の家で100年時代を健康に過ごしたいものです。

新築注文住宅の消費税の駆け込みが始まっています!

来年の10月に消費税の2%UPはほぼ確定的!時間のかかる新築注文住宅の駆け込みが始まっています!

現在今年1月に着工した所沢市の新築工事現場3月は富士見市 4月は入間市 5月は東村山市で 着工予定です。

来年の消費税10%前の駆け込みが始まっています!

リフォームと違って新築住宅は時間のかかるものです。通常全てが決まって着工から約6ヶ月、それまでの打ち合せや各種申請などを合わせると約1年がかり。出来るだけ早め早めの行動が慌てずに後悔のない家づくりをしたいものですね。

天然木の家づくりは高断熱・高耐震・高耐久の100年住宅。所沢市の天然木のショールームでぜひ、ご体感してください!

公式ホームページ

入間市基礎工事進捗ブログ

型枠設置及び丸型換気スリーブ取り付け

DSC05397_ks DSC05401_ks

床下の換気口で一般的なのは基礎パッキンですが、夢ハウスでは基礎パッキンに比べ換気量の多い丸型換気口を採用しています。これによって床下の換気量を増やし結露防止で家の耐久性を上げる事につながります。基礎の強度も丸型にすることで強くなるという実験結果が出ています。

続き・・・