連休明けのタケノコにドキ!

所沢市リノベーション現場で連休前に荷物の移動をして、押し入れの床からタケノコがひょっこりと出てきていました

連休が明けた6日の日に現場に行くと、ビックリ!一瞬なんだかわからずドキ!

あータケノコか・・・

成長は早いとはわかっていても、人間って知識の情報があっても体験したことがないと一瞬理解できないものですね。(自分だけかな?(笑))

ともかくすごい勢いなのにはびっくりです。

いよいよこの部屋の解体工事に入るので開けてみて他にもあるのか楽しみ!いや出てきたら大変なのでこれだけにしてほしいです

竹の処理方法ですがネットで調べてみたところ除草剤で処理する方法がありました

除草剤を使う

即効性のある手段というと、どうしても除草剤を挙げざるを得ません。

主にグリホサート系除草剤を使います。これについて詳しく紹介していきます。

除草剤で竹・タケノコを枯らす方法

具体的には「竹幹に穴をあけて10〜20mlの原液を注入してガムテープでふさぐ」という作業です。

よくあるご質問 ラウンドアップマックスロード タケの枯らし方は?

このFAQには「竹の子に処理したら?薬液が親株に流れず、竹の子が枯れるだけです。」とあります。

でてきて2週間程度のタケノコ

でてきて2週間程度のタケノコ

タケノコを2週間ほど放置しておくと、根元のあたりは固く親竹のような強さになってきます。

そこに除草剤を注入しましょう。このやり方なら地下茎にもしっかり効きます。

数メートル離れたところで立ち枯れしたタケノコ

数メートル離れたところで立ち枯れしたタケノコ

これで、同じ根っこでつながっているであろうタケノコも枯れてくれます。

うちのご近所の農家の方々もこれが竹駆逐の有力な手段と認識しているようです。

グリホサートについて

タケノコに効く浸透性の除草剤というと事実上グリホサート一択なのが現状かと思います。

しかし、グリホサートというと環境への影響が取りざたされている農薬です。

竹に注入するためにはスポイトや漏斗を使うと良い

竹に注入するためにはスポイトや漏斗を使うと良い

なので「周辺の土壌や植物へは影響するのか?」という疑問を電話サポートで聞いてみました。

これには、竹幹に注入した場合はその竹の根に吸収されるだけなので周辺の植物や土壌には影響しない、との答えでした。

実際、注入した竹のすぐ隣の植栽は元気いっぱいですし、理屈にはあってると思います。

もちろん販売元なので割り引いて聞く話ではありますが…。

いずれにせよ除草剤は使わなくてすむなら使わないのが一番です。

緊急性のあるごく一部にのみ使うことをおすすめします。

貼り付け元  <https://izumodekurasu.com/2020/06/12/takenoko-tikugai-taisaku/>

竹でお困りの方は参考にしてみるとよいかもです。

〒359-1106

埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6

夢ハウスBP彩建コーポレーション

フリーダイヤル 0120-504-319

公式ホームページ https://saiken.biz

公式ブログ  https://319.saiken.biz

公式フェイスブック 

https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB

公式ツイッター https://twitter.com/yumebp

公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

彩建LP リノベ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

彩建LP 内窓 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/utimado/

彩建LP 注文住宅 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/catarogu/
彩建LP ひらやの家  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/hiraya/

彩建LP フロアリフォーム https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/furoa/

彩建LP テレワーク  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/terework/

彩建LP リモート相談 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建ECサイト https://saikenec.thebase.in/

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=saikenec&follow=true

彩建LP メルマガリフォーム1 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/merumagareform1/ 

彩建LP ZOOM https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建LP 床暖房 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/heat-plus/

彩建LP  EC https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/ecbace/

彩建LP 新築メルマガ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/chumonresetmerumaga1/

彩建LP抗ウィルス壁紙 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/koukinkurosu/

彩建LPペット対応リフォーム https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/petreform/

彩建LPガイナ 塗装     https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gaina/

彩建LP浴室 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/bathroom/

彩建LPキッチン https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/kitchen/

彩建LPグリーン住宅ポイント

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/juutakupoint/

施主支給リフォーム

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/sesyusikyu/

彩建LP カーポート屋根

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/carport/

彩建LP ライン登録

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/line/

彩建LP ガーデニング

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gardening/

彩建LP ガーデンルーム

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gardening/

彩建LP 新しい日常

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/atarasiinitijou/

彩建LPコロナ対策リフォーム

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/coronataisaku/

彩建LP 耐震診断  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/taisin/

所沢市で解体工事進捗

所沢市でてて替え工事に伴う、家屋の解体工事 2軒分のうち1軒分を重機により解体中

最近の解体作業は分別がさらに厳しくなり、重機を使う前に先に手作業で内装材を撤去する作業が必要で大変時間がかかります

隣の家の内装の石膏ボードを先に撤去した状態。木材を残し、石膏ボードの部分を分別するため先に手作業で解体撤去しいます。

産廃処分代がドンドン上昇していますが、解体の作業費も上がっているのはこのような作業が必要なためです。空家対策で老朽化した建物が放置されているのも、この解体費用の高騰にも一員があるのでしょう。

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/catarogu/

別の現場の所沢市のリノベーション現場では

リビングの大工工事も終了に近くなり、残りの部屋の解体作業に伴う家具の移設をしていたら、押入れの床から床材のベニヤがモッコリ突き出て破れていました

恐る恐る床を開けてみると

タケノコが!・・・

恐るべし丈の威力で床材を破って持ち上げていました。今年出てきたタケノコですね

敷地内に押入れの裏に竹やぶがありそこから床下まで繁殖してきた様子です

敷地内に竹を植えている方又は近くに竹やぶのある方は気をつけましょう(笑)

この部屋は床や壁天井すべて解体する予定なので、まだ出て来るかもしれません

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

〒359-1106 

埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6 

夢ハウスBP彩建コーポレーション 

フリーダイヤル 0120-504-319 

公式ホームページ https://saiken.biz

友だち追加

三芳町のサンデッキ造作進捗ブログ

内側に赤松の無垢の羽目板を貼って仕上げました。後少しで完成します

外部はガルバリウム鋼板の波板を貼り、窓まわりやコーナーに板を貼って仕上げます

外部になるデッキは夢ハウスオリジナルの木粉樹脂のデッキ材。土間には防湿ビニルシートを貼り土間の湿気対策。土台や柱はヒバ材を使用していますので、雨にさらされても腐食はほとんどしません。

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gardening/ ガーデンルーム

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/juutakupoint/ グリーン住宅ポイント  

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/line/  彩建の公式ラインアカウント登録

ライン登録していただくとお気軽に!簡単に!リフォームや建築の相談ができます。ライン登録でお得な情報(キャンペーンや補助金情報など)も配信されますので、ぜひ登録お願いします。

ラインで簡単見積依頼
ライン登録で住まいの情報やキャンペーン情報などの配信やお気軽!お手軽に建築相談やお見積りを
コロナ対策リフォームで住まいを安心安全な家にリフォーム
天然木でつくる無垢の家注文住宅はこれからの住まいかたにピッタリな家
自然素材でリノベーション 所沢市の彩建コーポレーション
天然木を使ったリノベーションでもっと住まいを快適に。ながーくいる住まいの「住まい方改革」

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど 

https://saiken.biz

・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど 

https://saiken.biz/reset.html

・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム 

https://saiken.biz/reform.html

・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。 

https://saiken.biz/chumon.html

〒359-1106 

埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6 

夢ハウスBP彩建コーポレーション 

フリーダイヤル 0120-504-319 

公式ホームページ https://saiken.biz 

三芳町の木製造作サンデッキ工事進捗

屋根のポリカーボネート張りとサッシの取り付け完了しました

壁で加工部分とオープンデッキを約半分づつのスペースで作ります

オープンスペースにも屋根を取り付けしますので、雨の日でも使用できるのと

洗濯物も干せるので安心ですね

最近の傾向として要望が多いのがバルコニーでの洗濯物干しではなく、サンデッキで物干しをつけたいという方が年々増えています。その理由は・・

①洗濯機が1階にあるため2階まで洗濯物を運ぶのが大変になった。

②囲い型のサンデッキで雨はもちろん、花粉や黄砂、砂ホコリなどで困っている

③物干し以外にも他目的に使えるので用途が広い

④冬の日中はポッカポカであったかいので暖房いらずで省エネ

⑤夏の夜は夕涼みしながらビールを飲みたい

などなど理由はいっぱい

コロナ化で外食が出来ない、出来にくい時代にリビングでもいいけどサンデッキ空間でお酒やお食事は開放感とストレス解消に最適です

勿論、アルミのサンルームも人気があります

  1. テレワークの合間の息抜きスペースとしても
  2. 趣味のスペースとして、「そば打ち」や「園芸」、「陶芸」、「DIY」など
  3. 子供の遊び場として解放された空間で
  4. ペットのスペースとしても走り回れる空間でペットも伸のび
  5. 収納スペースとしても・・

上記のようなスペースとしても多用途に利用できるサンデッキはこれからますます人気が出てきます。

専用ページhttps://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gardening/

ラインで簡単見積依頼
画像をクリックすれば詳細ページをご覧いただけます

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど 

https://saiken.biz

・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど 

https://saiken.biz/reset.html

・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム 

https://saiken.biz/reform.html

・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。 

https://saiken.biz/chumon.html

所沢市リノベーション進捗

既存の梁材をサンダーで磨いてキレイに!マルタも綺麗になりました

磨く前の既存の梁材(下)

小屋の丸太梁の磨きも終わり、天井の野縁(下地の木材)を組み始めています

もう少しで全体の感じがわかってきますが、まだまだ全体像が見えてきません

完成が楽しみなのは「わからないから」なのですよね。少しずつ出来上がっていくのを見るのはいつでも楽しいものです

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど 

https://saiken.biz

・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど 

https://saiken.biz/reset.html

・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム 

https://saiken.biz/reform.html

・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。 

https://saiken.biz/chumon.html

ラインで簡単見積依頼
https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/line/

所沢市リノベーション進捗

2階の部屋のリフォーム

クローゼット、窓の交換、石膏ボード貼り終了。あとはクロスと照明器具をつけて完了です

1階のリビングダイニング工事

補強梁の設置完了。LDKも丸太梁を磨いて補強梁と古い梁を磨いてあらわしにします

天井が高いので仕上がりが楽しみです

1階の交換用のサッシが搬入されました

リノベーションの情報や建築情報を配信しているライン公式アカウントへ友達登録して頂ければ定期的に有益情報を配信しています

友だち追加

上記をクリックして友達登録お願いします。

所沢市リノベーション進捗

二階窓の交換や壁の新設箇所のモルタル補修完了。最後に外壁塗装工事を行います

柱の新設と撤去作業中

柱は無垢の杉4寸角(12㎝×12㎝)を入れた状態。集成材が一般的になっている中、無垢材の構造材は現在ほとんど使われていませんが、彩建コーポレーションでは構造材は全て無垢材を使用しています。健康的で廃材となった後も薪ストーブの燃料などにも使える自然素材は地球環境にも良い建材です

彩建コーポレーション公式ページ  https://saiken.biz

リノベーション住宅  

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

友だち追加

所沢市のリノベーション進捗

小屋裏の丸太梁磨き終了。この後ワックス掛けをして、天井を丸太の上に張り、磨き丸太を表しにします。リノベーションの一番の良さは古い材を見せることで、新築ではできない(飾りとして使う事は出来ます)古材を生かして見せる仕上げです。

完成が楽しみですが、まだまだ先になりますので、じっくりと進捗を見てください

さて、皆さまは疑問を持たれる方も多いと思うのですが、古くなった木材をそのまま使って大丈夫なのか?という事を思う方もいると思いますが、これは何と言っても古民家が立証済みですね。200年、300年の古民家が人気で古民家再生は2,3年待ちという人気ですが、300年経過して尚再生して建てるという古民家再生建築が行われているくらいです。小江戸川越に行けば黒くなった張りがそのまま見えるお店がたくさん並んでいますね。100年以上経過した古民家の店舗を見ていただけば納得ですね。又、木材は古くなればなるほど強度が付いてきます

普通の木材で強度のピークは300年、ひのきやひばなどは500年から1000年がピークと言われています。実際に世界最古の木造建築物「法隆寺」は1400年の歴史があります

自然の力というのはすごいものです。又、木材はCO2(二酸化炭素)をいっぱいに含んで閉じ込めていますので、長く使えば使うほど、環境に良いことになります

地球環境に良い木造住宅のリノベーションはますます需要が高まっています

天然木のリノベーション
所沢市の彩建コーポレーション

自然素材のリノベーションの詳細は https://saiken.biz/reset.html

住まいの情報マガジン リフォーム編は無料で登録できます

友だち追加

所沢市リノベーション進捗情報

納屋の解体作業ほぼ終了しました。後は廃材の片付けと土間コンクリートの撤去作業

今回の現場はお母屋のリノベーションが主体です。その中でリビングに薪ストーブを入れる予定ですので、薪になるような廃材を現場で置いておき、燃料として使っていただきます

薪ストーブはこういった廃材利用が出来るため、エコ燃料と言えます。その時に問題なのが新建材の接着剤が入っているものは使えません。有毒ガスを出してしまうからです

天然木材は外に放置しておけば土にかえるし、手間暇をかけ削りなおせば再利用も出来ます。ストーブの燃料としても使えるため、地球環境にも人や動物にもやさしい自然素材の木材は今後も住宅建設の上で使っていきたいものです。

自然素材の天然木のリフォームの詳細は

天然木のリノベーション

友だち追加

所沢市築40年の木造住宅リノベーション進捗ブログ

本日は納屋の解体工事を行いました

築40年以上の納戸として利用していた家屋を解体します 埼玉県所沢市
初めに瓦おろしから・・平屋たてなので足場も必要なく重い瓦を撤去
天井と屋根も解体したところ
今日の作業はここまで・・明日には全て完了予定ですが、あいにくの雨の予定で延期になるかも・・

簡易的に作られていた納屋の取り壊し作業。天気が良かったのではかどりました

職人さんご苦労様です

通常の家屋の解体作業は解体業者が行うのですが、平屋の小さく簡易的な家屋の場合は自社の大工職人が解体したりします。リノベーション工事の場合は全て大工職人が解体を行います。次に行う作業のことを考えながら解体をしなければいけないためです。余計なものを壊さない全てが手作業になりますので、大変です

所沢市近郊でリノベーション工事するなら、ご相談ください

https://saiken.biz/reset.html

リノベーションやリフォームのご相談やご質問は下記のコメント欄に投稿してください

又、リフォームや注文住宅のお見積もり相談は下記の専用ページでご記入ください

友だち追加