負担0のリフォーム計画しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅は月日が経つと必ず傷んできますし、住んでいるうちにより便利な快適な暮らしをおくるために、皆さんはリフォームを考えます。しかし、住宅を取得した時のローン返済がまだ残っているので、なかなかリフォーム計画まで進められないという方も多いのではないでしょか?

そんな方に知って得する朗報です!

そろそろリフォームしようかなぁとお悩みの方に、是非一度チェックしてもらいたいのが、ローンの借り換えです。ゼロ金利政策により、住宅ローン金利が1%を切った今、銀行の「借り換え条件」を満たせれば、負担のないリフォームが可能です。

まずは下記項目をチェック!!

 ●給与所得者ですか?

 ●勤続年数2年以上ですか?

 ●住宅ローン残期間10年以上

 ●住宅ローン残債 1,000万以上

 ●現在の住宅ローンの金利差が1%以上

全て当てはまる方は負担0の可能性大

金利が低い今だからこそ、銀行の住宅ローンの金利が「借り換え」することにより、大幅に下がる場合があります。そして、月々の返済額も少なくなります。

節約できた差額で、より良い生活の為のリフォームをすることができます。

もしかしたら、月々の返済額がほぼ変わらず、快適住まいを手に入れることができるかもしれません。まずは、弊社にお気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です