所沢市注文住宅進捗ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

壁の断熱材のアクアフォーム吹付断熱。床はビーズ法ポリスチレンフォーム特号75㎜を採用。写真のように床の断熱材の上で普通に作業が出来るほど強度がある為、断熱材が落ちるようなことがなく、いつまでも断熱性能を保ちます

天井もアクアフォームの吹付断熱を採用。屋根は二重の野地板(屋根の下地板)を採用して遮熱シート+通気胴縁による通気工法を採用している為、真夏の日射を受けにくい構造になっていますので、地球温暖化による厚さ対策もバッチリです

断熱材の吹付終了

断熱材はウレタンフォーム吹付の「アクアフォーム」を採用。現場で吹き付ける断熱材なので気密性に優れ、断熱性能も熱伝導率0.34と優れています。

真壁仕様の部分の柱や梁もワックスを塗ります。今回はココア色に仕上げます

・夢ハウスBP彩建コーポレーション公式ホームページ・・・夢ハウスの自社ブランドの乾燥木材を使った家づくり。新築注文住宅・リノベーション・リフォームなど

https://saiken.biz

・リノベーション・・・夢ハウスの乾燥無垢材や自然素材を使った住宅のリノベーション。木造住宅は勿論、鉄骨やコンクリートの住宅及び店舗のリノベーションなど

https://saiken.biz/reset.html

・リフォーム・・・部屋別部分リフォームやキッチン・浴室・洗面・トイレなどの水廻や屋根、外壁、外構、窓や玄関ドアなど住宅全般のリフォーム

https://saiken.biz/reform.html

・注文住宅・・・夢ハウスの乾燥無垢材を使った新築注文住宅。良質な乾燥無垢材の柱や梁を見せる真壁構造の高耐震・高断熱・高耐久・自然素材の健康住宅。

https://saiken.biz/chumon.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です