所沢市リノベーション進捗

このエントリーをはてなブックマークに追加

居間の壁や天井の解体工事中

リノベーション工事は解体しながら梁の補強や梁の組み方を考えていく作業があります。

現場調査では見られない部分がほとんどなのである程度の予測を立て、解体後に組み方を考えていきます。忙しい作業にはなりますが、面白い作業でもあります

今回の現場は柱が標準より長い4m物の柱で、尺寸法で13尺2寸ですから『丈三じょうさん』て呼ぶ柱を使っている現場です。1階部分の天井が高く、高級和室に使われています

この高い小屋裏空間を活かしロフトスペースを取ることになりました。仕上がりが楽しみなので当ブログで進捗の投稿を見てください

リノベーション公式ホームページ

自然素材でリノベーション 所沢市の彩建コーポレーション
リフォーム情報マガジン 所沢市の彩建コーポレーション

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です