所沢市で地盤調査をしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月中旬着工予定の所沢市の新築工事現場の地盤調査を行いました。

比較的地盤の強いと言われている埼玉県西部の所沢。関東ローム層が広がり、強固な地盤が多い地域ですが、地盤改良の可能性も少なくはありません。実際に調査してみないとわからないのが地盤強度。この地盤調査の方法は木造2階建て住宅ではスウェーデン式サウンディング試験というのが一般的で、地盤保証の対象となるのはこの試験方法です。当社ではこのスウェーデン式+SDSという土質まで分かる次世代地盤調査を行います。従来のものと比べて、精度が高く、不必要な地盤改良をなくす、不費用な費用をなくす事ができます。その上10年の地盤保証がついて補償金額も5000万円と高額なため、安心!当社の新築工事はこの調査は標準価格に含まれておりますので、追加のの費用もありません。地震に強い家は地盤から!しっかりとした地盤調査を行って、地震に強い家づくり!

20160709_134603_ks 20160709_134611_ks

所沢市山口の地盤調査の風景

結果は7/11、12頃には判明いたしますが、結果が出るまではみなさん落ち着きません。結果次第では数十万円の余分な費用が必要になります。当社の場合はこの費用は予算組みしていますので改良工事になっても、予算がたりない!なんてことのないように予めかかる物として予算には入っております。みなさん改良が必要ナシとなった場合は、我慢していたキッチンのグレードを上げるとか追加工事で造作家具を作る費用に当てたりと様々です。

地盤調査は毎回立会いをしていますが、見ていると強いのか弱いのかがわかります。支持層と言われる硬い層までの深さはその日に分かるので例え改良となってもどのくらいの費用がかかりそうかもわかります。はっきりした結果が出るまでは何も伝えられませんが・・・

この立会も重要な仕事です。巷では偽装事件が懲りもせず続いていますが、任せっきりにしないことも偽装を防ぐ重要なポイントなのです。自分の目で感覚で経験で判断できるわけですから、判定結果に対し妥当なのかどうかの判断ができるわけです。調査会社も的確な調査や判定をするようになるわけです。

予定ですと来週中に基礎工事に入りますので、ご興味のある方は基礎工事の現場見学をオススメいたします。ご希望の方は04-2929-8400 萩原まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です