所沢市でデッキの改修工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

既存のデッキを解体撤去して床組を取り付けている様子

床組はヒバの105㎜角にキシラデコールを塗装したもので、ヒバ材はシロアリや水に非常に強く、外部で使うには適した木材です

既存のコンクリートに鋼製束で床組を支えます

デッキ材は木粉樹脂の夢ハウスオリジナル材を使用、専用の金物で固定していきます

手すりもヒバ材を使用しています。

デッキ工事完了しました

主な用途は洗濯物物干しの用途がほとんどという事。2階にバルコニーは合っても2階まで運ぶのは大変です。最近は若い方でも庭にデッキを造り洗濯物は1階でという方が増えています

バルコニーは寝室の布団干しがメインになっている場合が多いですね。花粉や黄砂を気にする方は、囲い型のガーデンルーム(サンルーム)を作る方も増えています

囲い型のガーデンデッキのページ

囲いまでは作らずにデッキ+屋根を付ける方も多いですね

広めのデッキに一部屋根を付けた事例

https://saiken.biz

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

https://319.saiken.biz  ブログ

https://saiken.biz/contact.html   問い合わせ

https://www.instagram.com/saikenhagiwara/?hl=ja インスタグラム

https://m.facebook.com/saiken.biz  フェイスブック

https://twitter.com/yumebp ツイッター

https://lin.ee/8QVUKupライン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です