志木駅マンションリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションで無垢の床材リフォーム

築7年のマンションで新築当時からお住まいのお施主様。築年数の新しいマンションは置き床フロアタイプで防音をクリアしている為、床材に制限がありません。LL-45やLL-40の防音フロアなどの規定がいらない為、通常のフローリング床材が貼れます。今回は当社の売である無垢フローリングの赤松フロアを重ね張りすることになりました。

マンションといえども新建材フロアはスリッパなしでは床が冷たいという理由です。確かに床材に熱を奪われてしまう新建材は冷たい!又、夏はベトベトして気持ち悪い!こんな不満を解消してくれるのが無垢フロアです。

冬は暖かく、夏はさらっと気持ちがいい!やはり本物の床にはどんなに建材の製作技術が上がっても敵わないのです。

床のリフォーム専用ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です