住宅内の事故死、交通事故の約4倍!というニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

https://news.yahoo.co.jp/articles/035ff8283a578b1aff2f4395855ff184661f2a64

上記URLはヤフーニュースに載っていた表題のニュースですが、ビックリしました

安全であるはずの住まいで亡くなる方が、交通事故死の約4倍というのにはびっくりです。20交通事故死3459人に対し、住宅内の事故死は1万3800人ということです

原因は溺死がトップですが、これはヒートショックと言われる、暖かいところから寒いところへ移動した場合の温度変化により起こる血圧の乱高下により、脳内出血や大動脈解、心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こすことで浴槽内で意識をなくしてしまうようです。

このことは以前より言われていたことで、当ブログでもヒートショック対策に断熱リフォームを推奨していたわけですが、これほどの人数だとは・・・

上記のように寒いお風呂場や脱衣室が多いのですが、トイレも気を付けなくてはいけません。

いずれにしても、おうちの断熱はどの部屋も均一にするのが一番なのですが、家一軒まるごと暖房するのは光熱費がかかりすぎます。最近の新築の家は高断熱の家が多いのですが、やはり浴室や脱衣所は暖房を利かせているリビングに比べると寒い物です

そこで、浴室や脱衣室の断熱リフォームをおススメです。浴室のユニットバス化は勿論、ユニットバスまるごと断熱されたものがおススメです。さらに浴室暖房を入れるとより効果的で、脱衣室まで事前に温めておいてから入るようにすることで、上記のような事故は防げるし、何にしても寒いお風呂はつらいですよね!

浴室リフォームのページ

あったかい浴室で快適で健康生活を・・

https://lin.ee/8QVUKup LINE友だち追加

https://saiken.biz  トップページ

https://saiken.biz/contact.html     問い合わせフォーム

https://saiken.biz/reset.html リノベーション

https://saiken.biz/reform.html リフォーム

https://saiken.biz/chumon.html 注文住宅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。