中古戸建て購入者の52%がリフォーム実施

このエントリーをはてなブックマークに追加




 ■ 不動産流通経営協会(FRK)調べ
   中古住宅購入時の住宅ローン、住宅ローン控除、
   リフォームに関する実態調査
━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━ ━━

<調査対象者>
・2018年~2020年の3年間に中古住宅を購入した、全国の20歳以上
・2,393件(中古一戸建て1,357件、中古マンション1,036件)

■住宅ローンの利用状況
・中古住宅購入者の68.2%が購入時に住宅ローンを利用
 
■住宅ローン控除の利用状況
・住宅ローン利用者の69.3%が住宅ローン控除を利用
・住宅ローン控除利用者の54.3%は「ローン控除が利用できる物件を探した」

■購入した中古住宅の築年数
・一戸建て  築20年以内が58%、築21年超は41%
・マンション 築25年以内が67%、築26年超は31%
  → 住宅ローン控除の築年数要件を満たす物件が過半数だが、
     築古の物件を購入する割合も多い

■購入物件のリフォーム/リノベーションの支出
・中古住宅購入後にリフォームを実施した人は52%
・実施者のうち、53%が100万円以上のリフォームを実施

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/ リノベーション

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/furoa/リフォーム

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zousakusenmen/造作洗面化粧台

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/kitchen/ キッチンリフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です