三芳町で木製サンデッキ工事始まりました

このエントリーをはてなブックマークに追加
既存の木製デッキの撤去作業

既存のデッキ材を撤去

シロアリや雨水にも耐久性の強いヒバ材の土台を使い床組工事

防腐剤のキシラデコールを塗り床組を

柱と屋根組を行います

屋根垂木まで終了。この後残りの床組を組んでいきます

最近増えたのはサンデッキ・ルームガーデンの取り付け工事です

外部に屋根付きや囲い型のサンデッキは部屋として通常に増築とも少し違う、外部空間でありながら室内との生活の延長(リビングの延長)として、開放的な空間を望まれる方が増えています。洗濯物干し場としても使える多目的な空間はお庭の有効利用としてもあると便利な空間ですね。

冬場は室内よりも暖かかったり、夏は窓を全開にして風通しを良くすると、夜は夕涼みの場としても・・・

おうち時間がふえた今、多目的空間はあると便利ですよ

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/gardening/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です