デッキを解体したら根っこの中に蛇が!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県入間市で中古住宅を買った方の依頼でデッキの解体工事をはじめました。デッキ下に木の根っこがあり、隙間に大きな蛇が眠っている!職人がびっくりして近寄れないでいると、お隣のおばあちゃんが「竹ぼうき」と「ゴミとんぐ」を持って来て、捕まえてやるよって(笑)、噛みやしねーからだいじょーぶだと言いながらトングでつかもうと差し込んで何度もやっているうちに地面の下の穴に潜り込んでしまいました。「もうちょっとだったのにな」と言いながら、「出てきたらいいな」と笑いながら家の中に入っていきました。

おばあちゃん頼もしい!明日からまたよろしくお願いします

明日からこの根っこを取り、減築工事をし,駐車スペース様に土間のコンクリートを打つための工事が続きます。またいつ蛇が出てくるのか不安のなか工事は進行していきます。でも、おばあちゃんがいるからなんとなく安心!(笑)

住宅のリフォームの事なら彩建コーポレーションへ 公式ホームページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です