ふじみ野市で増築工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

パーゴラを取り「遣り方※」をだし、基礎工事の準備完了

※遣り方とは正式には「水盛り遣り方」といい、基礎工事を行うための基準となる建物の位置を貫板に標す作業のことです。板に基準となる線を記入し基礎を作る目印とします。板は水平に立て基礎の高さの基準も同時に記します

今回の増築工事は奥様のお母様と一緒に暮らすことになり、部屋を作る事になりました

この現場の後も同じような理由での増築が始まりますが、今年の2月頃に行った増築も理由は親との同居です。高齢になった親と一緒に暮らす

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1-68-6
夢ハウスBP彩建コーポレーション
フリーダイヤル 0120-504-319
公式ホームページ https://saiken.biz
公式ブログ  https://319saiken.biz
公式フェイスブック 
https://www.facebook.com/saiken.biz/?eid=ARCPe4pRCK-M9J73KmPKIyk76UvMWeyGeN2R9o1HRb_aI9jBMrUWjTHtWnM2QX2FW119dS8n6tcNlUbB
公式ツイッター https://twitter.com/yumebp
公式インスタグラム https://www.instagram.com/saikenhagiwara/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です