所沢市緑町で無垢の家完成見学会開催しました!

自然素材の無垢の家「完成見学会」開催しました!6月16日(土)

1日で約20組40名様のご来場頂き、ありがとうございました。引き続き明日も行いますので、よろしくお願いします

見学会会場の現場写真です。木の香りの家を是非体感してください!!

東村山市で「天然木の家」上棟しました!

東村山市で「天然木の家」上棟しました!

棟上げの前日に土台敷きを行いました。土台はシロアリや腐食に強い天然木材のヒバ材を使用しています。

1階の柱を建て込みこの日は終了!柱は天然無垢の杉材。杉もシロアリや水に強く高耐久の木の家

翌日、棟上げ開始!天然木の家の建て方開始!

 

6月16日・17日は所沢市緑町で木の家注文住宅の完成見学会開催!

6月16日(土)・17日(日)は所沢市緑町(西武新宿線「新所沢駅徒歩8分」)で天然木の家注文住宅の完成見学会開催!

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間 所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

自然素材の天然木を使った注文住宅の家が完成間近!お施主様のご好意により、6月16日(土)・17日(日)の2日間限りで見学会を開催させていただきます。梅雨時のジメジメした季節に、自然素材の無垢の家でカラット爽やかな木の家を体感してください。

見学会開催日 平成30年6月16日(土)・17日(日)の2日間

見学会時間  朝10:00~夕方5:00まで 2日間とも

見学会会場  埼玉県所沢市緑町3-2-18  西武新宿線「新所沢駅西口」徒歩8分

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間 所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

住宅見学会の会場案内図です。駅からも歩けますので電車でのご来場をお薦めいたします。

予 約 予約なしのご入場は可能です。当日直接お越し下さい。詳しくご相談されたい方は予約をお薦めいたします。予約フォームはこちら

入場料 無料です。

概 要 延床面積は33.48坪の3LDK+フリースペースに別途ロフトスペースや吹き抜けのある天然木の家です。造り付けの家具やオリジナルのダイニングテーブルなど家具の展示も見所です。又、吹き抜けにあるロフト用のスケルトン階段や造作洗面化粧台など見所満載の木の家。

彩建コーポレーションでは無垢材を使った新築注文住宅を始め、無垢のフローリングの張替えリフォームや増改築、間仕切り変更や水廻り設備のリフォームや外壁、屋根のリフォームなど住宅のリフォーム工事全般を行っております。小規模なリフォームから全面リフォーム、リノベーションまでお気軽にご相談下さい。

又、入間市下藤沢にて新築注文住宅も建築中です。内部構造をご覧になりたい方はそちらもご覧いただけますのでお申し出下さい。

見学会予約フォーム

公式ホームページ

入間市の完成事例写真

所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間所沢市で木の家見学会開催 6月16日、17日の土日の2日間

緑町完成写真    左はリビング    右は洗面化粧台

所沢市緑町完成現場写真 リビング吹き抜け 所沢市緑町完成現場写真 造作洗面化粧台

今、政府が掲げている人生100年時代。長生きするためには、健康住宅に住む事、耐久性のある家に住む事そして、地震に強い家に住む事が肝心です。無垢材で造る自然素材の家づくりは、これからの人生100年時代にマッチした家づくりと言えます。来月建て替えをされる方はご主人が80歳の御夫婦です。一昨年大規模なリノベーション工事をされたお施主様はご主人が90歳。まさに人生100年時代です。自然素材の家で100年時代を健康に過ごしたいものです。

新築注文住宅の消費税の駆け込みが始まっています!

来年の10月に消費税の2%UPはほぼ確定的!時間のかかる新築注文住宅の駆け込みが始まっています!

現在今年1月に着工した所沢市の新築工事現場3月は富士見市 4月は入間市 5月は東村山市で 着工予定です。

来年の消費税10%前の駆け込みが始まっています!

リフォームと違って新築住宅は時間のかかるものです。通常全てが決まって着工から約6ヶ月、それまでの打ち合せや各種申請などを合わせると約1年がかり。出来るだけ早め早めの行動が慌てずに後悔のない家づくりをしたいものですね。

天然木の家づくりは高断熱・高耐震・高耐久の100年住宅。所沢市の天然木のショールームでぜひ、ご体感してください!

公式ホームページ

入間市宮寺で天然木の家注文住宅 本日、建て方終了!しました。

入間市で建て方を行いました。

20170313_072504_ks 20170313_072513_ks

朝イチでレッカー到着!このレッカーで重い梁を吊るして、上まで組んでいきます。敷地が狭かったり電線などの障害があってレッカーが使えない現場もありますが、今回は敷地内に余裕で設置できた為、重い梁はレッカーにお任せ!

20170313_073245_ks 20170313_093506_ks

前日に敷いた土台と柱に梁を組んでいきます。

20170313_105131_ks  20170313_113107_ks

2階の根太が入れ終わり2階柱と梁を組んでいきます

20170313_132058_ks 20170313_153822_ks

棟上げが終了し、屋根の垂木を組んでいきます

20170313_171506_ks 20170313_171457_ks

屋根の垂木終了!本日はここまで

明日からは屋根の下地の野地板貼りが始まります。

1489719357742_ks 1489719327607_ks

1枚目の野地板の上に遮熱シートのタイベックシルバーを貼り、通気胴縁を取り付けさらに2枚目の野地板を貼る。事で真夏の太陽光をシャットアウト、さらに雨漏り対策にも効果があり、ダブル効果の二重野地板貼り!

20170316_110104_ks20170316_110038_ks

二枚目の野地板を貼り、つなぎ目は防水テープ、その上にアスファルトルーフィングを貼って、下葺き終了

20170316_110244_ks 20170316_110241_ks

内側から見た野地板と小屋組

20170323_140111_ks 20170323_140239_ks

間柱や筋交い、金物も入りサッシの取り付け作業に

20170323_135942_ks 20170323_140234_ks

床の断熱材が入り、この断熱材の上で作業ができます サッシも取り付け順調に現場は進行中!

住宅見学会のお知らせ

公式ホームページ

20170331_083649_ks 20170331_083652_ks

アクアウレタン吹付け断熱の施工終了。高性能断熱材を吹付け施工することで、気密性が上がり、断熱効果大!

屋根と壁にアクアウレタン断熱、床にはビーズ法ポリスチレンフォーム特号75ミリを入れた高断熱の家。

20170418_143457_ks 20170418_143454_ks

1階階段の上がり始めはスケルトン階段に!床は赤松の30ミリの無垢のフローリング。今回の現場はコゲ茶に塗り古民家風に!

20170418_143954_ks 20170418_143446_ks

間仕切りや天井下地を組み、梁を見せた構造に!天井も高く開放感がある無垢の家。

20170420_163222_ks 20170420_163354_ks

外壁のサイディング施工終了、シーリングを充填して外壁工事完了!

公式ホームページ

入間市宮寺で「天然木の家」木工事開始しました!進捗ブログ

土台敷きから柱建てまで

3/11は朝、新潟構造材が現場へ納品 7㌧トラックで2台分の材料の受取作業から土台、柱まで終了!

13日の(月)に棟上げ予定!4月の1日、2日の土日に見学会開催予定です!

専用ページへ

20170311_082215_ks 20170311_084252_ks

新潟にある夢ハウスのプレカット工場から構造材が朝搬入され、荷下ろし作業。朝7時半に到着、10時に荷下ろし完了!

20170311_104314_ks 20170311_114419_ks

昨日墨出し作業した基礎に土台を載せて組み込んでいきます。アンカーボルトの穴あけ作業、土台の裏側に防蟻剤を塗り、次々に据付作業。

DSC05537_ks DSC05541_ks

極太の98ミリ角の根太材を入れ、柱の立て込み作業。オール無垢材の構造材。土台はヒバ材。柱はスギ材、根太は米松材。無垢材で造る自然素材の家づくりの開始です!

 

入間市で天然木の家見学会を開催いたします

入間市宮寺で天然木の家の見学会を開催いたします

入間市で天然木の家見学会開催!無垢の家健康住宅 埼玉県所沢市の工務店

入間市で天然木の家見学会開催!無垢の家健康住宅 埼玉県所沢市の工務店

入間市で天然木の家見学会開催!無垢の家健康住宅 埼玉県所沢市の工務店

入間市で天然木の家見学会開催!無垢の家健康住宅 チラシ

2017年4月1日(土)・2日(日)の2日間限りの住宅見学会を開催いたします!

会場は:入間市宮寺483-2

日程は:平成29年4月1日(土)・2日(日)の2日間

時間は:10:00~17:00まで 2日間とも

費用は:無料

駐車場:敷地内にあります

実際にお施主様が立建てた等身大の住宅をご覧いただけます。今回は床面積39坪の自由設計の自然素材の家。

高耐震・高断熱・高耐久・健康住宅の家の構造がわかる見学会です。お子様連れでお気軽にお越し下さい。

専用ページは

喘息やアトピーといった現代人特有のアレルギーをお持ちの方が増え続けている理由の一つに住宅建材が関係しています。新建材と呼ばれる接着剤で固めた建材。見た目は木のように見えてわからないこの新建材。この建材によってさまざまなアレルギー症状を出す現代病。火災時には黒煙を上げて急速に燃え広がるプラスチック建材の新建材は有毒ガスを出し、その煙を吸い込み逃げ遅れての事故。廃材になっても土に帰らない新建材。

天然木の家は健康住宅は勿論、火災時には有毒ガスは出さず、燃えにくく時間がかかる木材。アトピーや喘息とは無縁の家づくり!そんな家づくりをご覧下さい!

入間市基礎工事進捗ブログ

型枠設置及び丸型換気スリーブ取り付け

DSC05397_ks DSC05401_ks

床下の換気口で一般的なのは基礎パッキンですが、夢ハウスでは基礎パッキンに比べ換気量の多い丸型換気口を採用しています。これによって床下の換気量を増やし結露防止で家の耐久性を上げる事につながります。基礎の強度も丸型にすることで強くなるという実験結果が出ています。

続き・・・

入間市で基礎工事着工しました!

入間市宮寺で基礎工事の着工。

20170220_082011_ks 20170220_082122_ks

20170220_084221_ks 20170220_082307_ks

先ずは根切り工事から。

DSC05358_ks DSC05359_ks

DSC05354_ksDSC05356_ks

砕石地業 柱状改良の間に砕石を入れ転圧作業

丸く浮き出ているのが柱状改良の先端です。深さは約3.7mまで入れてあります。

柱状改良とは
木造住宅の改良方法の一つで直径60センチの穴をドリルで掘っていきながら、セメントミルクを流し込み現場の土を攪拌知らなが固めていく方法で最も使われる方法です。この柱状の杭の上に基礎を載せて家が沈まないようにするのが役目です。
この他に鋼管杭を打ち込む方法があり、これは支持層と言って、地面の下の砂礫層(強度の強い部分)が深い場合(8m以上など)に使われます。
又、表層改良という方法もあり、深さ約1mをそっくり土を取り、その半分と固化材を混ぜたもので埋め戻し、全体を固める方法です。これは比較的支持層が浅く、かつ、広い敷地の場合(取り除いた土の置き場所がないと不可能)にのみ採用されます。
従って、殆どの場合は今回の柱状改良になることが多いのです。

公式ホームページはこちら

続きは・・

入間市で地盤改良工事行いました。

20170213_094122_ks 20170213_094126_ks

20170213_094142_ks 20170213_101023_ks

DSC05330_ks DSC05326_ks

ここ何年か改良地盤に当たらなかったのが、ひさしぶりに改良の必要な現場になりました。お施主様にとっては余分な費用とも言える地盤改良工事。

ですが、これを行えば大安心の地盤になり地震にも強い家になります。

大地震の時は地盤がよいか悪いかが大きく左右する倒壊や損傷の度合。これでひとまず安心!

地盤改良工事とは

木造住宅の場合はほとんどが柱状改良という改良方法で、基礎の下に2m~8m(支持層の深さによる)、直径60センチの穴を開けながら、セメントミルクを注入し、現場の土と撹拌して固めていく改良方法です。費用も深さや本数(建物の大きさ)によって変わりますが、およそ50万円~100万円かかると思ったほうが良いですね。

これは当初の資金計画に初めに入れておくのが基本です。業者選びの段階で見積を出す時に、建物の価格とその他の費用(全てかかる費用)に予算として入れておきます。契約後地盤調査の結果100万円近い額が突如出てきたら、資金計画がたたなくなります。余分に考えておけば、なかったときはその資金でキッチンのグレードアップや家電の購入資金に当てられるわけです

来月上棟予定で4月の初旬の土日に構造見学会を開催する予定です。