60歳からのセカンドライフリフォーム&リノベーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

60歳からのセカンドライフリフォーム&リノベーション

フラット35でお馴染みの住宅金融支援機構は満60歳以上の方を対象にリノベーション(リフォーム)資金を最大1500万円まで住宅ローンが使えます

支払いは利息分のみで例えば、1,000万円を借りた場合は月々約2.1万円の返済だけ

年金収入でも楽に返済が出来ます。

セカンドライフを充実した生活にする為には先ずは住まいから!

リフォームプラン 延床面積25坪 4LDKの一般的な間取りの参考プラン

リフォーム前は一般的な4LDKの間取り

子供部屋に夫婦の寝室だったが、子供たちの独立で部屋が必要なくなった。浴室は狭く洗面脱衣室も狭く使いづらい。1階の和室は物置となり無駄なスペースがありながら住みづらい我が家。

セカンドライフリノベーション 施工前 セカンドライフリノベーション施工前

リフォーム後は2LDK+趣味の部屋にリノベーション

定年後は夫婦二人の為、LDKを広くして孫が遊びに来てもゆったりした広さと普段もゆったり映画鑑賞ができるホームシアターや友人を呼んでホームパーティなどが楽しめるリビングに。
寝室は使わなくなった子ども部屋をそれぞれの趣味の部屋にして、自分だけの時間も持てる我が家にリノベーション
又、浴室もゆったり0.75坪から1坪に、洗面脱衣室は0.75坪から1.5坪の2倍の広さにリノベーション。

セカンドライフリノベーション プラン セカンドライフリノベーション2階プラン

セカンドライフリノベーションの専門ページへ

お問い合わせは 0120-504-319

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です