煮干し?なんで?

このエントリーをはてなブックマークに追加

20170515_160513_ksmezasi-1

所沢市のマンションリノベーション現場。完成間近に現場へ行ってみると、玄関収納のカウンターになぜか?「煮干しが1つ」飾ってある?・・・

ん?なんでだろ?なんで煮干し?「お施主様の家系に代々伝わる何か?魔除け?それとも宗教的な何か?」んーーー・・・???。

考えていたらお施主様が来て、なにか?と言われて、思わず隣にあった少し変わった靴べらを手に取り、面白いですね・・と誤魔化したら、そこですか?・・・

その日は、それ以上は「煮干し」の話に触れないように・・・(笑)

翌日、現場へお施主様と打ち合せに 打ち合せも終わり雑談に入ったところで、お施主様がお宅の職人さんから「煮干し」を貰ったの、と綺麗な黒い板の上に「煮干し」が乗っている板を私に渡されて、ん?来たか?(笑)なんで職人から煮干し? ??頭の中は混乱!

困惑していると、どう?その「煮干し」というのでなぜか鼻に近づけ、臭いを嗅いでみた。ん?なんにも臭わない?もう一度嗅いでみるとお施主様が吹き出して「それ木で出来てるの」(笑) 「裏を見て」と言われて確認してみると、本当に木で出来ている!すごい!・・・(笑)

実はお施主様も職人にいきなり煮干しを渡されて、ん?なんで?この当たりの「古くから伝わる風習で、家が完成すると渡すもの?」かと思ったと(笑)種明かしをされて大笑いしたとのこと・・・

本当に精巧な木彫りの「煮干し」・・・でした!

003_ks 005_ks

002_ks 006_ks

008_ks 009_ks

マンションリノベーション専用ページはこちら

煮干し?なんで?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ヴィンテージカー スバル360 | 株式会社彩建コーポレーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です