所沢市リノベーション進捗

サンルーム内部のタイル張り工事

コロナで庭にサンルームやサンデッキを希望される方は増えています

テレワークなどで自宅にいる時間が増えてストレス解消に敷地内に外部の空間を作り、食事やティータイム又は外の空間でテレワークなどで気分転換するスペースが欲しいというような方が増えています

お部屋にこもりっきりでは仕事の効率も良くないので気分転換できる場所は重要ですね

コロナによって生活習慣が変わり、今までとは違った住まいの環境づくりがこれからの時代は必要になってきます。現在様々なリフォームをされる方が増えていますが、今までとはちょっと違うご要望が多くなっています。

あなたはどんな不満や要望がありますか?予算やご希望をまずはプロに相談してみてはいかがですか。相談は基本的にどこの会社も無料が当たり前ですから・・・

https://saiken.biz/reform.html

来年度より50㎡以下の1LDKでローン減税が利用可能に

2021年の税制改正で、住宅ローン減税の「50平米規制」が緩和される見通しとなった。

不動産業界と1人暮らし、2人暮らしの人たちにとっては、悲願の改正が実現することになる。

というのも、現状、「10年間で400万円」というような大型の住宅ローン減税を利用できるのは、「登記簿面積50平米以上の住宅」という規制があり、その面積に満たない分譲マンションは対象外となっていたからだ。

「登記簿面積50平米以上」は、分譲マンションの3LDKであれば、楽々クリアできる。2LDKでも、大半は50平米以上だ。

しかし、1LDKではむずかしい。広さがクリアできず、住宅ローン減税の対象外になるのが普通だ。そうなると、3人家族、4人家族の世帯は住宅ローン減税が使えて当然なのに、1人世帯、2人世帯は、1LDKや一部2LDKの購入で住宅ローン減税が利用できないことになる。それは、おかしな話だった。

4人家族、3人家族では使えて当然の住宅ローン減税が、1人暮らし、2人暮らしで利用できないのは差別ではないか、という声さえあった。

だから、不動産業界は、数年前から「50平米制限の緩和」を訴え続けていた。それが、今回の税制改正で実現する見通しとなった。

50平米を40平米に緩和する改正は、1LDKを購入しようとする1人暮らし、2人暮らしの人にとって朗報となる。

同時に、不動産会社にとっても、マンション購入層が広がる、という意味でうれしいニュースとなった。

しかし、手放しで喜んでばかりもいられない。広さの規制が緩和されたことで、新たな動きが予想され、一部に「早い者勝ち」の状況が生じかねないからだ。

これまでは販売に苦労した、狭い2LDKや1LDK

これまで、登記簿面積が50平米を切る1LDKや2LDKは販売で苦労した。「この住戸は、住宅ローン減税を利用できません」と説明して販売しなければならなかったからだ。「だったら、住宅ローン減税が利用できる広さの3LDKを買う」と言ってくれればよいのだが、「それじゃあ、買わない」という人もいた。

住宅ローン減税を利用できない住戸は、売りにくかったのである。

そこで、2つの動きがあった。

まず、なるべく50平米未満の住戸をつくらないようにした。2LDKで48平米というような住戸をつくっても売りにくいので、2LDKの登記簿面積は50平米を切らないようにしたわけだ。

もう1つの動きは、登記簿面積が50平米を切る住戸は、価格を下げた。「住宅ローン減税が利用できない分、割安にしてあります」と説明し、購入検討者に納得してもらったのである。

今回の改正で、以上2つの動きに変化が生じることが予想される。

税制改正で、2LDKが狭くなり、1LDKは値上がりする?

まず、新たにつくられる2LDKは、登記簿面積で50平米を切るケースが増える可能性がある。

これまでより10平米程度狭くしても、住宅ローン減税を使うことができる。だから、狭くしやすい。10平米といえば、6畳程度の広さ。リビングダイニングを2畳ほど狭くして、2つの居室をそれぞれ1畳ずつ削減。収納スペースを全体で2畳狭くする……そんな圧縮型2LDKが増える事態が起きかねない。

圧縮型の2LDKをつくると、分譲価格は下がる。これまで、都心部では2LDKでも6000万円以上するところが多かったが、それを5000万円台にできる。すると、購入できる人が増え、売れ行きがよくなる。それを狙って、面積を圧縮した2LDKが増える可能性があるわけだ。

もう1つ、1LDKに関しては、面積を変えずに価格が上がる可能性がある。

「住宅ローン減税が使えないので、割安にする」時代が終わり、「少々高めの価格ですが、住宅ローン減税があるからいいでしょ」と説得できるようになるからだ。

今、売っている40平米台の1LDKは早い者勝ちか

登記簿面積の規制を50平米から40平米に下げることで、困った問題が生じる可能性もあるわけだ。

そこで、狙い目となるのが、今、分譲中のマンション。入居が来年になる新築マンションで、登記簿面積が50平米を切り、40平米以上の1LDKなどは要チェックとなる。

入居が来年ならば、40平米台の1LDKでも住宅ローン減税が利用できる。一方で、その1LDKは「住宅ローン減税利用不可」という前提で企画されているため、価格が割安になっているケースが多い。つまり、安く買えて、得が大きいマンションとなるわけだ。

この週末から、お得な1LDKを探す人がマンション販売センターに増えるかもしれない。

(ヤフーニュースより)

これは単身者にとって朗報ではありますが、上記の解説のように価格が上がってしまうという懸念もありますね。

マンションや一戸建てのリフォームに無垢の床材がおススメ!

新型コロナウィルス感染症による意識調査

■ 新型コロナウイルス感染症により「地方に住みたいと思うようになった」方は約4割
 居住地に対する意識の変化について質問したところ、「現在より地方に住まいを変えたい」と回答された方のうちの39.7%が、新型コロナウイルス感染症により「地方に住みたいと思うようになった」と回答されました。
また、具体的な意識の変化としては、「二拠点に住まいを所有したいと考えるようになった」、「移住に対して興味や関心を持った」との回答がありました。
なお、移住先の希望については、20代女性の約49%、60歳以上の女性約61%の方が「都会」を希望されているのに対し、60歳以上の男性で「都会」を希望される方は約28%にとどまり、20代男性では約42%が「地方」を希望されるなど、男女において嗜好に差が見られるという結果になりました。

■ 地元への愛着が強かったのは「四国地方」
 現在の居住地を選んだ理由について質問したところ、「出身地だから」と回答された方が最も多かったのは四国地方(60.0%)でした。四国地方については、「将来的に居住地を変えたいと思うか」という質問に対して「特に変えたいと思わない」と回答された方の割合も最も高く(70.0%)、四国地方にお住まいの方は地元への愛着が強いことがうかがわれました。

■ コロナ禍にて居住地の良さを実感したのは「日用品・食料品購入の便利さ」・「近隣の自然環境の豊かさ」
 新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言下の生活において現在の居住地に住んでいてよかったと実感したことについて質問したところ、「日用品や食料品の購入が便利である」ことをあげる方が39.0%と最も多いという結果となりました。
その次に特徴的だったのは、「近隣の自然環境が豊かであること」で26.1%という結果でした。居住区分別でみた場合は、共同住宅(持家)にお住まいの方は「日用品や食料品の購入が便利である」ことをあげる方が56.9%であるのに対し、一戸建て(持家)にお住まいの方では、「近隣の自然環境が豊かであること」をあげる方が32.5%いらっしゃるという結果となりました。

■ 自粛期間中に「住まいの良さ」をより実感したのは「一戸建て」居住者
 新型コロナウイルス感染症による自粛期間中において「共同住宅でよかったと実感したこと」・「一戸建てでよかったと実感したこと」を質問したところ、共同住宅にお住まいの方については「よかったと実感したことが特に無かった」と回答された方が約75%であるのに対し、一戸建てにお住まいの方については、「集団感染のリスクの低さ」や「部屋が多い・広いこと」等、複数の利点を実感されている方が多く、「よかったと実感したことが特になかった」と回答した方は約25%にとどまるという結果でした。

彩建LP フロントP https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/

彩建LP リノベ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

彩建LP 内窓 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/utimado/

彩建LP 注文住宅 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/catarogu/

彩建LP フロアリフォーム https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/furoa/

彩建LP テレワーク  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/terework/

彩建LP リモート相談 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建ECサイト https://saikenec.thebase.in/

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=saikenec&follow=true

彩建LP メルマガリフォーム1 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/merumagareform1/ 

彩建LP ZOOM https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建LP 床暖房 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/heat-plus/

彩建LP  EC https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/ecbace/

彩建LP 新築メルマガ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/chumonresetmerumaga1/

抗ウィルス壁紙 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/koukinkurosu/

コロナでペットを飼う方が急増!

『前年比4割増!
   ペットを新たに飼う家庭が急増中!!』

コロナによる自粛で家でペットを飼う方が急増し、対前年比4割という急激な伸びを示しているそうです。その主だった家庭の大半は・・・

年収1,000万円以上世帯の3割を占め、住宅需要の36%を占めるペット愛好家。

当社のお客様の中でも新たにペットを飼い始めたという方が多くなっています。それに伴いペット用にキャットウォークを作ってほしい・キャットドアを付けてほしいなどの依頼も増えています。そこでペットリフォームのアイテムや事例を紹介したいと思います

1.ペットドアを付ける

ドアを丸ごと変えたり、現在のドアを加工してキャットドアのみの取付(ドアタイプによりできない場合があります)など

詳細はご相談ください 0120-504-319

又はお問い合わせ専用ページ

2.キャットウォーク

収納を兼ねたねこステップやねこルートはダイケンの商品です。彩建では天然木を使ったオリジナルを作ることもできますのでご相談ください

詳細はご相談ください 0120-504-319

又はお問い合わせ専用ページ

3.ねこゲート

不意の飛び出しを予防します

詳細はご相談ください 0120-504-319

又はお問い合わせ専用ページ

ペットのケガをふせぐ床材

ペットとの暮らしの中で、まず考えたいのが床の安全性です。足元がツルツルとすべる床材は、ペットの足腰に負担をかけてしまいます。

中でも犬は、肉球が乾燥していることもあり、フローリングで足が滑りやすい傾向があります。足腰も強くないため、転倒すると脱臼や骨折などのケガにつながるリスクも。

室内犬の関節トラブルの半数以上は、フローリングに原因があるといわれています。ペットの健康と安全を考えるなら、床は滑りにくい加工がされたペット対応のモノを選びましょう。

ケガの心配がぐっと減ります。そこでお勧めなのは

夢ハウスオリジナルの無垢フロアの「桐のうづくりフロア」です

①特徴は表面にうづくり加工が施されていて滑りにくい事

②ペットのニオイを吸収してくれる脱臭効果がある事

③防虫・抗菌効果がありダニの発生も抑える効果がある事

④やわらかい為、足腰に負担がかかりにくい事

⑤調湿作用でべた付かず、断熱効果で冬でも冷たくない事

以上の効果でペットは勿論、人にやさしい「桐のうづくりフロア」

価格は6帖の重ね張りで工事費込みで96,000円(税抜き)とお求めやすさも魅力です

夢ハウスオリジナル「桐うづくりフロア施工事例写真」

上記のような情報をメルマガで配信していますのでご登録いただくと、探す手間を省けます

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/merumagareform1/

コロナ対策に抗菌壁紙に張替えリフォーム

ウイルスや細菌の増殖を抑制する壁紙が新登場!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、室内環境を見直される方も増えてきました。
今回は、新しく発売されたウイルスと細菌対策に有効な「抗ウイルス壁紙」を紹介します。

リリカラの「抗ウイルス壁紙」とは?

リリカラの「抗ウイルス壁紙」は、A型インフルエンザウイルスやネコカリシウイルス(ノロウイルスの代用)といった「ウイルスを不活化する機能」と、大腸菌など「細菌の繁殖を抑制する機能」の2つの機能を備えています。

<ウイルス+細菌対策>

壁紙表面に付着したウイルスを減少させる「抗ウイルス性能」

この「抗ウイルス壁紙」は壁紙表面に抗ウイルス剤コーティング層があり、壁紙に付着したウイルス表面のタンパク質を変質させ不活化し減少させる効果があります。 A型インフルエンザウイルスやネコカリシウイルス(ノロウイルスの代用)などのウイルスに効果的です。

※エンベロープとは?
エンベロープとは、脂肪・タンパク質・糖タンパクなどの成分でできた膜のことです。この膜があるかないかで、ウイルスは「エンベロープウイルス」と「ノンエンベロープウイルス」の2つのタイプに分類されます。
代表的な「エンベロープウイルス」にはインフルエンザやコロナウイルスなどがあります。
「ノンエンベロープウイルス」は、ノロウイルスやウイルス性胃腸炎などです。「抗ウイルス壁紙」はどちらにも効果があります。

<抗菌性能>

効果持続と安全性

抗ウイルス機能の持続性は、壁紙表面に抗ウイルス剤がある限り理論的には半永久的です。汚れの付着などにより効果が低減する可能性がありますが、下図のとおり、日常のメンテナンスを想定した、水スプレー後の拭き取りを20回繰り返した後でも効果が持続しています。
また使用薬剤についても、人体に影響が少なく安全です。

<持続性・安全性>

今日も東京都のコロナ感染者数が570人と過去最多を記録しました

今後もますますコロナ対策が必要な時代にリリカラという壁紙メーカーが新商品として、コロナ対策の抗菌壁紙を出しました。ご自宅にコロナ対策の壁紙の張替えはいかがですか?

店舗や事務所の壁や天井にもコロナ対策壁紙はおススメ!

現場調査やお見積もりはリモートでも可能です。スマホでリモート相談が簡単に出来ます。

ご相談はこちらクリック

埼玉県ふじみ野市増築現場進捗

夢ハウスの無垢の家で8年前に建てた家の増築工事

足場が取れ完成まじかになりました

木工事もほぼ終了し、残すはクロス工事と照明器具などの器具付け工事

外部の雨樋などの工事で終了となります

建具はオリジナルの赤松の万本格子の引き戸 夢ハウスでは基本は引き戸を採用します

引き戸の良いところは喚起のために開けた状態でもドアのように突風でバタンとしまるような危険が無い為、特にコロナ化の現代には風通しを良くすることが大切な為、お勧めいたします。又、仕様無垢材は赤松やヒバ、杉や桐といった天然木が持つ抗菌効果や防虫効果が高い為、現代社会の薬品に頼る生活は人体には悪影響があるため自然の持つ力を利用した自然素材の家づくりをおススメいたします

天然木の家リノベーションhttps://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

天然木の家注文住宅https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/

所沢市の増築現場完成

床は桐のうずくりフロア、壁や天井は珪藻土壁紙に化粧梁をアクセント

標準仕様の内部仕上げは全て自然素材で作る天然木の家

最近の業界のニュースで7月~9月期の住宅展示場の来場者数が前年同期比の4倍増という調査結果が出たという事ですが、コロナの影響でテレワークが進み、都心から離れても広い一戸建てで快適に暮らしたいという方が増えているのでしょう。

今までは会社への通勤時間を考え、少しでも近い距離にという選択肢が、今回のコロナで必ずしも近くなくても良いことが証明された感じで、それならばより良い住宅環境の方を優先する方が増えてきているようです。

コロナの前からIT技術の進化によって、リモートワークは言われていましたのでコロナはそのきっかけとなったのでしょう。

国も地方活性化や働き方改革、副業の推奨など大きく時代が変化している今、住まいのかたも改革が必要なのでしょう。

彩建LP フロントP https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/

彩建LP リノベ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/reset/

彩建LP 内窓 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/utimado/

彩建LP 注文住宅 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/catarogu/

彩建LP フロアリフォーム https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/furoa/

彩建LP テレワーク  https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/terework/

彩建LP リモート相談 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建ECサイト https://saikenec.thebase.in/

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=saikenec&follow=true

彩建LP メルマガリフォーム1 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/merumagareform1/ 

彩建LP ZOOM https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/zoom/

彩建LP 床暖房 https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/heat-plus/

彩建LP  EC https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/ecbace/

彩建LP 新築メルマガ https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/chumonresetmerumaga1/

住宅展示場前年同期比4倍に増加!

□■ 2020年7月~9月の住宅展示場への来場予約件数が
     前年同期間と比較して約4倍にも増加
     (総合住宅展示場ハウジングステージ 調べ)

—————————————————————-

本日は<コロナ禍での住まいづくりに関する意識・実態調査>を
ご紹介します。今年7月~9月に住宅展示場へ来場した消費者の
住まいづくりに関する調査となっています。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<コロナ禍での住まいづくりに関する意識・実態調査>
おうちに求めるニーズ 男女で差
https://www.atpress.ne.jp/news/233070
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q1 コロナ禍で、家族との時間や在宅勤務について考えるうえで、
  今後の住まいや暮らしに欲しくなったものは何ですか?

男性(52.6%)→ 在宅勤務のため「ワークスペース」が欲しい
女性(52.2%)→ 自宅で遊べる「広い庭、屋上、バルコニー」が欲しい

Q2 コロナ禍によって働き方にどんな変化がありましたか?(複数回答)

「自宅でのテレワークが増えた」 → 男性41.1%、女性21.6%
「オンライン会議が増えた」 → 男性42.1%、女性13.4%
「特に変化なし」      → 男性25.3%、女性25.0%
 → 男性の働き方に大きな変化も、男女ともに4人に1人は「変化なし」。

Q3 コロナ禍で住まいづくりに影響はありましたか?(複数回答)

「特に影響はない」 35.2%
「モデルハウスや住宅展示場、不動産店舗へ行くのをやめた」 25.7%
「検討を中断、様子見することにした」 20.8%
 → 3人に1人は「影響なし」だが、先送りにする人も多い

—-コロナ禍を受けて消費者の動きも二極化————————–

総合住宅展示場「ハウジングステージ」の見学予約申込数が7~9月の
前年同月比で約4倍に増加。本調査結果のように新型コロナの影響による
暮らし方の変化で、住宅展示場を訪れる人が増えたと考えられます。

この調査のように、展示場に来場し積極的に動いている方がいる一方、
変化もなく、住まいづくりを先送りにする人も少なくありません。
コロナ禍を受けた動きも「二極化」しているといえます。

在宅時間や在宅勤務の増加に伴い、住まいに求めるニーズが変わった
お客様が増えているということは確かだといえます。コロナ禍を受けた
新しい住宅の提案力も求められる時代となりました。

https://saiken.biz/chumon.html

株価の29年ぶりの高値や世界各国でGDPの対前年比が大幅上昇といった不思議?な現象が起きています。

完全に二極化した感じがありますね。家を建てる人、リフォームする人も増えていてコロナ化によって価値観も変わり、おうちで美味しい料理を食べ、美味しいお酒を飲み、買い物はネットで買い、娯楽もおうちでという方が増えて来ている。

コロナが落ち着いてもこの大きな流れは変わらないのかも知れませんね。

無垢材に相性のいい遠赤外線床暖房

遠赤外線とは

細胞組織との共鳴作用で、体の内部から温める。
石焼いもや炭火焼の焼き鳥はとりわけおいしい。これは石や炭火からでる遠赤外線が原因であることはすでに広く知られている。
しかし、その遠赤外線が体の血行をよくするとか、疲労回復に効果があるとか、はては難病や末期のガンまで治すといわれ、サポーターや下着、ヒーター、サウナ、遠赤外線治療器まで世に出ている。本当に体や健康にいいのだろうか。

遠赤外線とは、光や電波と同じ電磁波の一種で、可視光の赤色よりも波長の長い赤外線のうち、4ミクロンから50ないし100ミクロンまでの領域の電磁波をいう。赤外線は熱作用を持っている。
「NASA(アメリカ航空宇宙局)の研究によって、人体は8~14ミクロンの遠赤外線をよく吸収して熱作用をすることがわかってから、ブームが起こったんです。
もう少し正確にいうと、昔はこの遠赤外線を効率良く放射するヒーターが作れなかった。それが1980年代後半にセラミックス製造技術の進歩などで可能になった。
そこで、遠赤外線コタツ、ヒーター、オーブンなどの製品が次々に姿を現すことになったのである。 「8~14ミクロンの遠赤外線はアルミナ系やジルコニウム系のファインセラミックスから得られます。この波長の波は皮膚の下40~50ミリメートルまで到達し、細胞組織と共鳴作用を起こして体を内部から温めます。毛細血管を拡張し、全身の血液循環を活性化させ、新陳代謝を促進します。その結果、組織を再生する力が高まるわけです。また、異常興奮を起こした近く神経を抑制したり、自律神経の機能を調整する効果もあります」このことから筋肉の疲れがとれて、疲労回復から冷え性、肩こり、腰痛などに効果があるとされている。

また、人体のツボの部分に遠赤外線を当てると、鍼灸と同じか、より高い効果が得られるという。遠赤外線は、人体細胞と共振して発熱する原理ゆえ、皮膚の表面から熱だけ電動する温灸やお灸よりもよりすぐれた効果があるというのだ。
このような遠赤外線のツボ刺激、あるいは鍼灸との併用治療により、難病の関節リウマチをはじめ、通風、慢性気管支炎、気管支喘息、慢性肝炎、胃・十二指腸潰瘍病などまで治療効果が現れるという。

遠赤外線床暖房ヒートプラス

無垢材フロアは蓄熱効果が有り遠赤外線により、蓄熱された熱が輻射熱によって、床暖房のスイッチを切ったあとでもしばらく暖かいので省エネ効果が高いと言えるでしょう。

https://yumebpsaiken.sakura.ne.jp/wp/index.php/heat-plus/