2019年より所沢市・狭山市でブロック塀の改修に補助金が適用になりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年より所沢市・狭山市でブロック塀の改修に補助金が適用になりました!

2018/6月18日に起きた大阪の地震 震度6弱によって小学校のブロック塀の倒壊を受けて子供が亡くなるという悲しい事故が発生したことにより、倒壊の危険のあるブロック塀の改修工事に対して、各市で助成金の制度があります。

2019年1月から所沢市でも高さ1.2mを超える塀で危険とみなされる場合が対象です。

所沢市の補助金交付額は

撤去工事           1万円/m又は実費額のうち少ない額  上限は10万円

生垣またはフェンス設置工事  5千円/m 又は実費額のうち少ない額  上限は5万円

 

2018年10月から狭山市でも高さ1.0mを以上の塀で危険とみなされる場合が対象です。

狭山市の補助金交付額は

撤去工事           5千円/m又は実費額のうち少ない額   上限は10万円

生垣またはフェンス設置工事  2万円/m 又は実費額のうち少ない額  上限は20万円

対象だと思われる方は無料で調査をさせて頂きます。

ご連絡先は 04-2929-8400

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です