屋根の重ね葺きリフォーム施工中

このエントリーをはてなブックマークに追加

屋根のリフォーム現場 ガルバ鋼板の横葺きをコロニアルの上から重ね葺き

20160519_102114_ks 20160525_093220_ks

既設のコロニアルに重ね葺き ガルバリウムの唐草を設置

20160525_173127_ks 20160525_173045_ks

ゴムアスファルトルーフィングで下葺きしながら、本体を載せていきます。

20160527_134756_ks20160527_134948_ks

1面と約半分が葺き終わったところ。

既存のコロニアルにガルバ鋼板の横葺きを重ね葺き。1㎡当たり5kgという超軽量の屋根材で重ね葺きすることで、コストも下がり耐久性UP、耐震性にも影響なしの簡単重ね葺きカバー工法!

屋根のリフォームは築20年頃が葺き替えの目安。雨漏りする前に早めに行うのがコストを上げないコツ!傷んでからでは大規模な改修工事になり結果高いもの

屋根のリフォーム専用ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です